【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

「11%が感染!」「時給120円?」新型コロナとの戦争に動員された“看護師の卵”たち フランス発医療崩壊の現場から 苦悩する看護学生が語ったこと

「11%が感染!」「時給120円?」新型コロナとの戦争に動員された“看護師の卵”たち フランス発医療崩壊の現場から 苦悩する看護学生が語ったこと 参考画像 学校

0

学生が戦場の最前線に駆り出される。昔話ではありません。いま、フランスの医療現場で実際に起きていることです。大統領自らが新型コロナウイルスと「戦争状態にある」と表現する中、不足する看護師を補う任務を負った看護学生たちは悲痛な日々を送っていました。
#covid-19
#infirmière
#france
#paris
#Médical
#macron

【コメント】

  1. めーし(飯)奢れ!

  2. 今年の始まりに第三次世界対戦という言葉がでたのを覚えている。まさに、このことだったのかという気がする。私が住んでるEUの国でもリタイアの医療従事者、医学部最終学年の学生達がコロナ現場へかりだされている。この国では現役の医療従事者はずいぶん前から給料未払い分の支払いや待遇改善を訴えてはいるが、コロナでヘトヘトになり、デモをする元気もないし、また、時間もない。しかし、政府は一応はコロナ関連の医療従事者にかぎり、給料アップをするとは言っている

  3. 海外は実習とかないのかな?

  4. フランスの医療従事者、流行病が他国から持ち込まれ、全世界に蔓延した!医療従事者は人の生き死に付き合わなくてはならない。
    亡くなる方が多い流行病、医療従事者だって感染する恐怖心、それと闘わなくてはならない現実、精神的に崩壊して職を放棄する
    人も出て来るのは当たり前、そして報酬も時給120円、、、、、有り得ない。これから世界はどうなっていくのか?誰も予想できない。

  5. 🇯🇵この戦争、どこの国でも最前線で戦っているのは医療従事者たち。敬意を表しなければならない。今後この世界がどうなっていくのかも彼らに委ねられている。もはや政府はその下。医療に口出しはできないはず。専門家の指示に従わなければならない。この先舵取りを誤ると、たいへんなことになる。平和なこの世界を存続させるために正しい判断をしてほしい。🐱🇯🇵

  6. 無理。絶対やりたくないけど、拒否権あるのかな…

  7. あーーあ  次は、誰が・・・・・

  8. 確かに時給は大問題。
    だが、何のために看護師になろうと思ったのか?とも思う。
    給料がいいから?就職に困らないから?そんな生半可な気持ちで医療に携わらないでいただきたい。看護師になれても遅かれ早かれ退職していく人たちかもしれない。

  9. 日本🇯🇵でも医療従事者はもっとデモ起こした方がイイ❗️

タイトルとURLをコピーしました