【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

新型コロナにおけるPCR抑制論者は非科学的であり、とにかく今は増やすべきである理由を解説〜ゲスト企画第三弾〜

新型コロナにおけるPCR抑制論者は非科学的であり、とにかく今は増やすべきである理由を解説〜ゲスト企画第三弾〜 参考画像 学校

・本日はコロラド先生でおなじみの牧田先生のお話を聞きました。PCR抑制論者は何がおかしいのかを面白おかしく話してくれます。積極検査をやるなら今で時間的猶予も少ないとおっしゃられています。

牧田寛先生プロフィール
●著述家・工学博士。徳島大学助手を経て高知工科大学助教、元コロラド大学コロラドスプリングス校客員教授。現在は著述家として活躍中。本来の専門は、分子反応論、錯体化学、鉱物化学、ワイドギャップ半導体だが、原子力及び核、軍事については、独自に調査・取材。原発問題について、そして2020年4月からは新型コロナウィルス・パンデミックについての寄稿も実施中。

先生の連載記事は下記。
コロラド博士の「私はこの分野は専門外なのですが」
https://hbol.jp/hbo_series_group_name/%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%a9%e3%83%89%e5%8d%9a%e5%a3%ab%e3%81%ae%e7%a7%81%e3%81%af%e3%81%93%e3%81%ae%e5%88%86%e9%87%8e%e3%81%af%e5%b0%82%e9%96%80%e5%a4%96%e3%81%aa%e3%81%ae%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8c

【コメント】

  1. GOTOがなんやらコロナがない旅行に行こうか

    趣きちょと違いますけど家族LINEでちょと好評だった動画をば

    星に思いを爆ぜてベランピング♪
    星間旅行へGO(笑)

    https://youtu.be/ZEyAs3NWH4A

  2. やっぱりPCR検査は必要なんですね、やらないのは利権に繋がらないからなんですねひど〜い❗️やっぱり辛抱治郎は的外れで、玉川さんは正解でしたね。

  3. Twitterの医クラやホリエモンなんかが、デマ垂れ流しの中で、信頼できたのはコロラド先生か遺伝研の川上先生位だったね。

  4. 私個人的に、今までのゲスト対談で一番楽しめました。ありがとうございました。

  5. 話の内容は面白いが、もうちょっとゆっくりしゃべってほしかった。あと、笑いながら話すのは感心できない。

  6. とっても楽しい怖いお話でした。

  7. ゼットンがウルトラマンを倒した時は絶望しましたよ。
    だって、最後はスペシューム光線なんかで勝つ事になってるわけで。。
    バルタン星人も強敵でしたね。コロナウイルスみたいに分身の術使うんですよ。

  8. とりたてて目新しい内容もなくすでに過去の話題のように思えてしまった。
    むしろPCR抑制論者を呼んで議論すれば面白いと思うが、そんな人はまず出てこないだろうから無理な話か。
    検査の最新事情や医療、行政の内部事情等々をトータルに説得力をもって話せる人がいればいいのだが。
    いろいろな立場からの発言を整理して評価するという意味では人文系、ジャーナリスティックな視点が重要ですね。

  9. 一部の数学系YouTubeの
    ”むやみな検査を行ってはいけない理由” とか観ると
    ヤフコメ同様、コメ欄最悪。まさに人文系の知識が欠如しています。
    日本の偏差値中心の刷り込み教育が原因ではないかと。

  10. これは素晴らしいゲスト!コロラド先生やじゅんちゃんは、確かな知識と誠実な論理を持っており、煽って疲れさせて黙らせたい彼の者たちにとって目の上のタンコブでしょう。

タイトルとURLをコピーしました