【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

日本の新型コロナ対策成功のカギは高齢者施設の徹底対策。戦前も今も現場へのしわ寄せを繰り返す日本…|奥山真司の地政学「アメリカ通信」

日本の新型コロナ対策成功のカギは高齢者施設の徹底対策。戦前も今も現場へのしわ寄せを繰り返す日本...|奥山真司の地政学「アメリカ通信」 参考画像 学校

【この動画の内容は…】

▼地政学者・奥山真司の「アメリカ通信」/THE STANDARD JOURNAL▼
このチャンネルは、現代日本人にとって、決定的・致命的に欠けている、国際(政治/経済)情勢における「地政学」「リアリズム」「プロパガンダ」の3つのセンスを、高尚かつ多角的に、分かりやすく、素敵に身に付けて頂くためのチャンネルです。

★毎週火曜日21:00から、ニコニコ生放送を行っています。番組全編をご覧になりたい方はこちらから→( http://ch.nicovideo.jp/strategy2 )。チャンネルの有料会員になって頂けると、<タイムシフト視聴機能>も使えますので、自分の都合の良い時間で番組を視聴することも可能です。

▼出演者▼
◎奥山真司
1972年横浜市生まれ。地政学・戦略学者。戦略学Ph.D.(StrategicStudies)。国際地政学研究所上席研究員。戦 略研究学会編集委員。日本クラウゼヴィッツ学会理事。カナダ・ブリティッシュ・コロンビア大学(BA)卒業後、英国レディング大学院で、戦略学の第一人者コリン・グレイ博士(レーガン政権の核戦略アドバイザー)に師事。現在、国際関係論、戦略学などの翻訳を中心に、セミナーなどで若者に国際政治を教えている。日本にほとんどいないとされる地政学者の旗手として期待されており、ブログ「地政学を英国で学んだ」は、国内外を問わず多くの専門家からも注目され、最新の国家戦略論を紹介している。著書に『地政学アメリカの世界戦略地図』(五月書房)のほか、翻訳書として、『インド洋圏が、世界を動かす』(ロ パート・カプラン著、インターシフト)、『中国4.0暴発する中華帝国』(エドワード・ルトワック著、文春新書)などがある。(※詳細は→ http://geopoli.exblog.jp/17934848/)

◎和田憲治(株式会社オンザボード代表)言論系人気番組の数々をプロデュース。渡部昇一先生を敬愛し、先生に直訴し、公認のホームページ、渡部昇一.com(http://www.watanabe-shoichi.com/ )をつくり、致知出版社主催の公式ファンクラブ「昇一塾」の立ち上げを企画。

★番組Facebookページ
https://www.facebook.com/realist.jp
▼番組へのご意見ご感想
http://www.realist.jp/goiken.html

★奥山真司の戦略学講義CDシリーズ
http://www.realist.jp/
★【無料メルマガ】「奥山真司のアメリカ通信」
http://www.mag2.com/m/0000110606.html

★Twitter
・奥山真司Twitter(@masatheman)

・和田Twitter(@media_otb)

——————————————————-

————————————————————
★オンザボード公式メルマガはじめました!全放送と動画等、各種ご案内!QRコードから!
https://bit.ly/2E28VLi

★ご意見フォームはじめました!こちらをクリック!
https://bit.ly/2SNKmfi

※スーパーチャット下さった方もこちらから申告下さい。抽選でステッカーなど当たります
——————————————————
★株式会社オンザボード企画提供番組★

▼THE STANDARD JOURNAL(基本毎週月曜( or 金曜))
http://ch.nicovideo.jp/strategy(ニコニコ動画)
https://www.youtube.com/c/OTB/live(Youtube)
https://freshlive.tv/otb/(FRESH LIVE)

(SHOWROOM)

▼奥山真司の地政学「アメリカ通信」(毎週火曜日:20時半~)
http://ch.nicovideo.jp/strategy2(ニコニコ動画)
https://www.youtube.com/c/TheStandardJournal/live(Youtube)
https://freshlive.tv/tsj/(FRESH LIVE)

(SHOWROOM)

▼KAZUYA CHANNEL GX(毎週水曜日:20時半~)
http://ch.nicovideo.jp/kazuyagx2(ニコニコ動画)
https://www.youtube.com/user/kazuyachgx/live(Youtube)
https://freshlive.tv/kazuyagx(FRESH LIVE)

(SHOWROOM)

▼竹田恒泰チャンネル(毎週木曜日:20時~)
http://ch.nicovideo.jp/takeda-tsuneyasu(ニコニコ動画)
https://goo.gl/ZsN9JH(Youtube)
https://freshlive.tv/takedach(FRESH LIVE)

(SHOWROOM)

▼「月刊Hanada」花田紀凱編集長の週刊誌欠席裁判
(毎週土曜日:12:30時~)
http://ch.nicovideo.jp/tyotto-migi(ニコニコ動画)
https://www.youtube.com/c/tyottomigi/live(Youtube)
https://freshlive.tv/ctm/(FRESH LIVE)

(SHOWROOM)

【コメント】

  1. 世界最大の村社会って事ですね

  2. 俺は障害者施設に入所してます。一時期(ちょっと前)家族との面会も禁止だったんだけど、その時でもデイサービスとかショートステイとかは受け入れてました。ウチの施設は「市」からの補助で成り立っているので市(のお偉いさん)からやれって言われたらやらないワケにはいかないので(お役所仕事?)しょうがないかなと思ってます。職員さんにも「しわ寄せ」が来てるけど入所者にも「結構」来てます。

  3. 相変わらず能天気な連中だ。職場と家庭の往復の何が悪い。10年も20年も続くわけではない。プロなら当たり前だろう。外出自粛で、若者の文化活動云々?アホは遊びまわっても害をなすだけ。しっかりした若者は、ハンデイをネタにするものだけど。戦時中の若者の方が、よっぽど文化的だ。

    パンデミックも経済もろくにわからないチンピラの方たちが、何を戯けたことを言っているのかと言いたい。もっと別な、中国とか韓国を題材にしたらどうだ。

  4. 不可解な陰謀論動画をいくつか見ました。エプスタイン、ハリウッドセレブ、英国王子、バチカン、中国武漢フジフイルム、目や顔の痣や隠す為の不自然な眼帯、アドレナクロム、オバマゲート、ピザゲート、BLMテロ、小池百合子とジョージソロス、子供の誘拐、トムハンクスを告発した人の不可解な自殺と残した映像、エプス島に出入りしていたクリントン、かなり古くからFBI長官?が口にしていたディープステートや子供の誘拐等々、ウィキリークス、細かい臭わせはもっと色々あった。これらは何処まで米国民に認識されているのか知りたい。

    陥れる為の逆陰謀論なのか、米国ではかなり認知されているのかどうか。FBI長官?の映像は翻訳された字幕のやつで
    私の本を買ってコピーして広めてくださいとまで国民に向けて言っていた。米国の子供が年間80万人も消えること、日本の子供も18000人も行方不明とか。最近はSNSによる子供犯罪の被害への注意喚起すらメディアではやらなくなった。アドレナクロムの報道も殆どない。フジフイルム武漢や販売業者がいくつか日本にあり、かなり取り扱っているみたい
    企業に電凸した人の動画も見たけど販売業者はしどろもどろで物凄くぼかした曖昧な事しか言っていなかった

  5. 日本の介護施設の現場は、コロナが流行る以前からノロウィルスやインフルで感染症の対応の基礎は出来てました。海外の施設は病院とは違いその辺は全然甘かったと思います。

タイトルとURLをコピーしました