【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

地方の10人未満の企業が新型コロナ第3波に備えるテレワークの業務選び2【HIKARIチャンネル102】

地方の10人未満の企業が新型コロナ第3波に備えるテレワークの業務選び2【HIKARIチャンネル102】 参考画像 企業

0

新型コロナの感染者増加の勢いが止まりません。ついに政府は「緊急事態宣言」が再度発出し、その範囲は1都3県から、関西圏、東海圏と主に大都市圏に広がってきております。

企業は、従業員を守るために第1波の時と同じよう、若しくはそれ以上のテレワーク体制が必要になってまいります。そこで、この動画はテレワークの導入対象を「地方(それもかなり)」+「10人未満の企業(零細企業)」に的を絞った解説動画を制作いたしました。

2021年1月は、テレワークシリーズの動画で中小零細企業を応援していきたいと考えており、この動画は前作の【HIKARIチャンネル100】とワンセットのつもりです。

ぜひ最後までご視聴下さい。

目次
0:00 1.はじめに
0:23 2.日本の西の端っこ、熊本の社労士です
1:51 3.この動画を作成したデータ的理由
2:48 4.テレワーク的地方の特徴
5:10 5.テレワークで克服すべき課題
6:34 6.テレワークがやりやすい業界、やりにくい業界
9:29 7.地方でテレワークを実施している会社は「作業+記録」
11:56 8.地方+零細のテレワーク、弊所の例
14:30 9.最後までご視聴ありがとうございました

なお、この動画は2021.1.11時点の情報で作成しているので、今後、変更点があるものと考えております。ご視聴下さった皆様におかれましては、最新の情報をご確認の上、最終的な意思決定下さるようお願い致します。

★チャンネル登録よろしくお願いいたします★

公開日:2021年1月13日 収録日:2021年1月11日
*収録日現在の法令等で解説をしております。

#第3波に備える、#テレワークの業務選び

関連動画
新型コロナ第3波に備えるテレワークの業務選び【HIKARIチャンネル100】

新型コロナ第3波に備えるテレワークの業務選び【HIKARIチャンネル100】

新型コロナ対応 10人未満企業のテレワークの始め方【HIKARIチャンネル043】

新型コロナ対応 10人未満企業のテレワークの始め方【HIKARIチャンネル043】

コロナ禍で分かったテレワークの問題点:10人未満企業のテレワークの始め方【HIKARIチャンネル067】

コロナ禍で分かったテレワークの問題点:10人未満企業のテレワークの始め方【HIKARIチャンネル067】

新型コロナ第2波に備えるテレワークの適切な労務管理:中抜け時間、移動時間の取扱い【HIKARIチャンネル069】

新型コロナ第2波に備えるテレワークの適切な労務管理:中抜け時間、移動時間の取扱い【HIKARIチャンネル069】

【免責事項】YouTube動画に掲載する情報は細心の注意を払っておりますが、万が一誤りがあった場合、または当事務所が発信したYouTube動画及び当サイトを利用することで発生した、もしくは発生したと推測されるトラブルや損失、損害について、当事務所は一切責任を負いません。

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました