【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

NHKスペシャル パンデミック 激動の世界(3)「岐路に立つグローバル資本主義」停滞か変革か?新型コロナウイルスは、かつてない経済停滞をもたらすのか、それとも“新たな経済”への変革につながるのか。シリーズ第3回は、世界を覆う経済危機の深層に迫る。2020年9月27日

NHKスペシャル パンデミック 激動の世界(3)「岐路に立つグローバル資本主義」停滞か変革か?新型コロナウイルスは、かつてない経済停滞をもたらすのか、それとも“新たな経済”への変革につながるのか。シリーズ第3回は、世界を覆う経済危機の深層に迫る。2020年9月27日 参考画像 企業活動

NHKスペシャル パンデミック 激動の世界(3)「岐路に立つグローバル資本主義」新型コロナウイルスは、かつてない経済停滞をもたらすのか、それとも“新たな経済”への変革につながるのか。シリーズ第3回は、世界を覆う経済危機の深層に迫る。2020年9月27日
グローバル経済はとうとう変革して行くのか?企業が迫られる改革。鍵を握るとされるDX(デジタルトランスフォーメーション)の可能性等最前線の現場から待ったなし。グローバル資本主義主義は、資本や労働力を国境を超えて移動させて経済成長を促して来た。『スガパンデミック』はその仕組みを一瞬にして揺るがした。ロックダウン需要の蒸発、生産停止等。経済の原動力を直撃し、日本のGDPも過去最大の落ち込みとなった。(マイナス28.7%)経済停滞をもたらすのか?それとも新たな道を開く時期となるのか?「停滞か変革か」岐路に立つグローバル資本主義。JAL(日本航空)赤坂裕二社長が取材に応える。
世界最大手のガラスメーカーAGCタイ工場(旭硝子)、JAL社長。
新型コロナウイルスは、かつてない経済停滞をもたらすのか、それとも“新たな経済”への変革につながるのか。シリーズ第3回は、世界を覆う経済危機の深層に迫る。グローバル資本主義は、資本や労働力を国境を越えて移動させ経済成長を促してきた。だがパンデミックはその仕組みを一瞬にして揺るがした。ロックダウン、需要の蒸発、生産停止…。経済の原動力を直撃し、日本のGDPも過去最大の落ち込みとなった。グローバル経済はどう変貌していくのか。企業が迫られる改革、カギを握るとされるDX(デジタルトランスフォーメーション)の可能性など、最前線の現場から探っていく。

NHKスペシャル パンデミック 激動の世界(3)▽岐路に立つグローバル資本主義 停滞か変革か?新型コロナウイルスは、かつてない経済停滞をもたらすのか、それとも“新たな経済”への変革につながるのか。シリーズ第3回は、世界を覆う経済危機の深層に迫る。 http://nhk.jp/H74ou0w4

NHKスペシャル パンデミック 激動の世界 (3)「停滞か変革か 岐路に立つグローバル資本主義」 https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2020109313SA000/?capid=sns002

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました