【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

クローズアップ現代+「“攻めの検査”はどうあるべきか▽自治体のPCR検査戦略」新型コロナの感染拡大を防ぐため、あらためて注目される「PCR検査」。発症した人だけでなく、症状のない“無症状”の人も含め、幅広く検査を行うことで、感染の拡大を防ごうという取り組みが始まっている。2021年2月17日

クローズアップ現代+「“攻めの検査”はどうあるべきか▽自治体のPCR検査戦略」新型コロナの感染拡大を防ぐため、あらためて注目される「PCR検査」。発症した人だけでなく、症状のない“無症状”の人も含め、幅広く検査を行うことで、感染の拡大を防ごうという取り組みが始まっている。2021年2月17日 参考画像 検査

クローズアップ現代+「“攻めの検査”はどうあるべきか▽“攻めの検査”はどうあるべきか」新型コロナの感染拡大を防ぐため、あらためて注目される「PCR検査」。発症した人だけでなく、症状のない“無症状”の人も含め、幅広く検査を行うことで、感染の拡大を防ごうという取り組みが始まっている。2021年2月17日

新型コロナの感染拡大を防ぐため、あらためて注目される「PCR検査」。発症した人だけでなく、症状のない“無症状”の人も含め、幅広く検査を行うことで、感染の拡大を防ごうという取り組みが始まっている。去年10月からPCR検査を希望する高齢者施設の職員や出入り業者などを対象に、症状の有無にかかわらず検査を始めた世田谷区。宿泊業者を中心に広く検査を実施する観光地・栃木県那須塩原市。そして2月中旬から一部地域の住民を対象に実施を計画する広島。各自治体の最新の取り組みを取材し、変異ウイルスの感染も拡大してきたなかで、どういう戦略をとるべきなのか、専門家とともに掘り下げる。
クローズアップ現代+「“攻めの検査”はどうあるべきか▽自治体のPCR検査戦略」新型コロナの感染拡大を防ぐため、あらためて注目される「PCR検査」。発症した人だけでなく、症状のない“無症状”の人も含め、幅広く検査を行うことで、感染の拡大を防ごうという取り組みが始まっているhttps://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4517/index.html

詳細は上記リンクからお願いします。

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました