【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

NHKスペシャル パンデミック 激動の世界(2)「ウイルス襲来 瀬戸際の132日」日本の新型コロナウイルスの第1波への対応を100人以上の当事者への取材から検証する後編。PCR検査の根詰まり、政治と科学の境界。日本は新型ウイルスの再流行を乗り越えることはできるのか。後編 2020年8月30日

NHKスペシャル パンデミック 激動の世界(2)「ウイルス襲来 瀬戸際の132日」日本の新型コロナウイルスの第1波への対応を100人以上の当事者への取材から検証する後編。PCR検査の根詰まり、政治と科学の境界。日本は新型ウイルスの再流行を乗り越えることはできるのか。後編 2020年8月30日 参考画像 検査

NHKスペシャル パンデミック 激動の世界(2)「ウイルス襲来 瀬戸際の132日」第2回は、日本の新型コロナウイルスの第1波への対応を100人以上の当事者への取材から検証する後編。PCR検査の根詰まり、政治と科学の境界。日本は新型ウイルスの再流行を乗り越えることはできるのか。後編 2020年8月30日
危機への教訓とは。口ばっかりで嘘と詭弁の繰り返し新型コロナウイルスの感染爆発によって世界や日本はどのような変革が迫られるのか。進行する危機と向き合いながら未来を展望していくシリーズ「パンデミック激動の世界」。第1回は、前後編で日本の新型コロナウイルスの第1波への対応を100人以上の当事者への取材から検証する前編。10年前にまとめられた新型インフルエンザの流行後の提言を活かしてこなかった日本は、未知のウイルスを前に瀬戸際まで追いつめられた。第2回は、日本の新型コロナウイルスの第1波への対応を100人以上の当事者への取材から検証する後編。医療崩壊の危機、PCR検査の根詰まり、政治と科学の境界。日本は新型ウイルスの再流行を乗り越えることはできるのか。
NHKスペシャルパンデミック激動の世界(2)「ウイルス襲来 瀬戸際の132日」日本の新型コロナウイルスの第1波への対応を100人以上の当事者への取材から検証する後編。PCR検査の根詰まり、政治と科学の境界。新型ウイルスの再流行を乗り越えることはできるのか。 https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2020108758SA000/?capid=sns002

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました