【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

ことでん電車内を抗ウイルス加工 新型コロナ対策

ことでん電車内を抗ウイルス加工 新型コロナ対策 参考画像 治療薬

新型コロナウイルスの感染対策として、高松琴平電気鉄道(ことでん)は、レトロ電車などを除くすべての電車(80両)の車内を光触媒作用によって抗ウイルス・抗菌加工した。利用客に少しでも安心して乗ってもらうためという。瓦町駅(高松市)の志度線ホームで11月20日、車内のシートや天井に酸化チタンの水溶液を噴霧する様子を報道陣に公開した。

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました