【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

新型コロナワクチン 鶴岡市集団接種一般枠の予約の一時停止について(5月1日 記者会見より)

新型コロナワクチン 鶴岡市集団接種一般枠の予約の一時停止について(5月1日 記者会見より) 参考画像 治療薬

0

4月28日から高齢者の皆様を対象としました新型コロナワクチンの集団接種の予約受付を開始したところでございますけれども、昨日、当初一般枠として準備していた予約枠13,145人分について、予約開始から3日目でありますが、全て埋まったため、現在予約ができない状態となっております。

 予約を希望されている鶴岡市民の皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたしまして、おわびを申し上げます。接種予約について、しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

 これにつきまして、昨日鶴岡地区医師会と対応を協議しまして、集団接種の実施日を拡充することとしております。これにつきましては、約6,000人分を増加させることで協議をさせていただきました。

 この拡充した部分の予約については、個別接種の予約が始まる5月10日(月)から再開したいと考えております。詳細につきましては、5月6日に市のホームページ等で周知を図ってまいります。
 なお、バス利用の枠でございますけれども、こちらについては、現在十分な予約枠がございますので、コールセンターで引き続き予約を受け付けているところでございます。

 鶴岡市内での新型コロナウイルス感染症のクラスターの発生ということもございまして、ワクチン接種への関心が非常に高い状況でございます。
また、ワクチンの接種率が想定よりも高くなることも予想されておりまして、医療機関での個別接種の拡充についても、鶴岡地区医師会と協議をしまして、検討していきたいと考えております。

 ワクチン確保の目途は立っておりますので、希望されるすべての方が接種できるように対応をしてまいります。

 また、接種率につきまして、本市の65歳以上の高齢者は、約45,600人おり、このうち77%の約35,000人が接種する想定で、当初の計画を組んでおりました。
 しかしながら、昨日改めて確認したところ、接種率が72%の33,065人分で予約が開始され、接種枠が1,935人分少ない状況となっていたことが分かりました。こちらにつきましても、大変申し訳なく思っております。
 模擬訓練の際の状況も踏まえて、こうした変更がなされたということでございますけれども、私も十分そのことが把握できておらず、重ねておわびを申し上げます。

 先ほど申し上げました、約6,000人分を増加させることによりまして、接種人数が39,125人と想定しておりまして、この接種率は約85%程度でございます。
 5月10日(月)の予約再開まで、しっかりとした準備をして対応してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

令和3年5月1日
鶴岡市新型コロナウイルス感染症対策本部長
鶴岡市長 皆 川  治

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました