【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

新型コロナワクチン接種への迷い スマナサーラ長老の初期仏教Q&A|ブッダの智慧で答えます(一問一答)

新型コロナワクチン接種への迷い スマナサーラ長老の初期仏教Q&A|ブッダの智慧で答えます(一問一答) 参考画像 治療薬

0

2021年2月18日(木)アルボムッレ・スマナサーラ長老の初期仏教Q&A@ゴータミー精舎からピックアップしました。副反応の懸念も報じられる新型コロナワクチン接種をためらう医療関係者の質問に、長老は「ワクチン接種を受けて下さい」と明快にアドバイスします。その理由は?

Q:私は現在、医療機関に事務として従事しており、早期ワクチン接種対象者となっております。先日、会社から接種の希望の有無を確認されましたが不安があったため、自身の素直な気持ちとして、「希望しない」と回答しました。職場では私以外のほとんどの職員は、ワクチン接種を希望しています。感染予防対策のため、医療従事者として接種をすることが望ましいとはわかってはいますが、ワクチンに対して不安が拭えないため、今後も当分接種しない方針です。ただ、自身で「希望しない」と選択しましたが、どうしても周りからの目が気になったり、同僚に対する引け目や、職場での居心地の悪さも感じています。このような状況下で、どういう心構えでいれば毅然としていられるでしょうか。コロナワクチン接種に対して、仏教徒としての見解がありましたら、教えて頂けないでしょうか?

【新刊案内】
アルボムッレ・スマナサーラ(監修)/小川晃代・湯沢佑介(写真)
『つらい心がほっこり癒やされる ゆるねこ×ブッダの言葉』インプレス
待望の単行本がニャンニャンニャンの日(2021年2月22日)に刊行。

■スマナサーラ長老の仏教法話Twitter

■日本テーラワーダ仏教協会Twitter

■STORES.JP 心を育てる初期仏教法話
スマナサーラ長老の法話データをはじめ、テーラワーダ仏教(初期仏教,上座仏教)に関連するコンテンツをダウンロード販売。
https://j-theravada.stores.jp/

■スマナサーラ長老のプロフィール
アルボムッレ・スマナサーラ長老(Alubomulle Sumanasara Thero)
テーラワーダ仏教(上座仏教)長老。1945年4月スリランカ生まれ。13歳で出家得度。国立ケラニヤ大学で仏教哲学の教鞭をとる。1980年に国費留学生として来日。駒澤大学大学院博士課程を経て、現在は日本テーラワーダ仏教協会で仏教伝道と瞑想指導に従事する。他にNHK教育テレビ「心の時代」出演、朝日カルチャーセンター講師などを務める。『ブッダの幸福論』『無常の見方』『怒らないこと』(和文)『Freedom from Anger』(英文)など著書多数。

■日本テーラワーダ仏教協会「入会案内」
あなたもブッダの教えのサポーターになりませんか?
https://j-theravada.net/about/join/

■協会のお布施窓口(ゆうちょダイレクトも使えます)
https://j-theravada.net/about/join/#sect-2

~生きとし生けるものの悩み苦しみが無くなりますように~

#スマナサーラ長老
#質問コーナー
#COVID19
#jtba

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました