【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

看護師不足解消へ薬剤師対象に新型コロナワクチン接種研修会【佐賀県】 (21/04/20 11:55)

看護師不足解消へ薬剤師対象に新型コロナワクチン接種研修会【佐賀県】 (21/04/20 11:55) 参考画像 治療薬

0

佐賀市で6月下旬から始まる予定の新型コロナワクチンの集団接種で補助業務を担当する薬剤師がワクチンの希釈方法などを学びました。

この研修会は、佐賀市で6月下旬から始まる予定の新型コロナワクチンの集団接種を前に、佐賀市薬剤師会に所属する薬剤師を対象に開かれました。佐賀市薬剤師会は、集団接種時にワクチンを注射器に入れる看護師の人手が足りないため、佐賀市医師会から薬剤師の派遣要請を受けています。参加した薬剤師は講師役の看護師から、ワクチンを生理食塩水で希釈する際、針を垂直に刺す事や、ワクチンを泡立てないなど注意点を聞きながら、ワクチンに見立てた液を使い実習を受けていました。

【佐賀市薬剤師会 田中須磨代会長】
「ワクチン接種が一番鍵じゃないかなと思っています。実習によって、この次はこういう風に実践ではやれば良いなと言う事が分かっただけでも、スムーズにお手伝いできていくんじゃないかなという風に思います」

佐賀市の集団接種は、日曜日の実施が6月下旬から、平日夜間の実施は7月中旬から予定されています。

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました