【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

米のファイザー 新型コロナワクチンの効果90%以上(2020年11月9日)

米のファイザー 新型コロナワクチンの効果90%以上(2020年11月9日) 参考画像 治療薬

アメリカの製薬大手「ファイザー」は開発中の新型コロナワクチンについて、臨床試験の結果、90%以上の効果がみられたと発表しました。

 ファイザーはドイツのビオンテックと開発しているワクチンについて、最終的な臨床試験の暫定評価を発表しました。「コロナ感染症を防ぐ効果が90%以上みられた」と説明しています。臨床試験の最終段階に入っているワクチンの効果が発表されるのは初めてです。ファイザーは今月第3週にはワクチン承認のためのデータが出そろうとし、年内に5000万回分を供給できると話しています。日本政府はファイザー側と来年6月末までに1億2000万回分のワクチン供給で合意していますが、ファイザーの担当者は「開発が成功しても日本には年内の供給はない」と説明しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

【コメント】

  1. すごい、と思ったら0:55 草

  2. これ以上、アメリカに富を与えるな!🥺

  3. 安全ならいいですが中国の動物用のワクチンみたいになるならいらないです

  4. ついに動き出したな!俺は打たないぞ(*`Д´)ノ!!!

  5. 継続率90%のパチンコパチスロで何度単発食らったことか

  6. 開発中やん

  7. ワクチンって予防でしょ
    予防接種は打たないよ
    治療薬まだかなぁ

  8. 嘘だろ

  9. ワクチンは複数の国が途中でワクチンの治験を中止してますし、日本のじゃないとイヤかな・・

  10. やっとか!

タイトルとURLをコピーしました