【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

「R」が大切 新型コロナウイルス対策にとっての意味は

「R」が大切 新型コロナウイルス対策にとっての意味は 参考画像 国内の話題

新型コロナウイルスの感染対策で、厳しい行動制限をいつどうやって解除するかが注目される中、各国首脳や専門家がしきりに「R」と口にしている。

ボリス・ジョンソン英首相は5月1日の定例会見で、「R」を1未満に抑えなくてはならないと述べた。

Rとは、ウイルス感染者1人が次に何人に感染させるかを示す「実効再生産数」を意味する。

R=1では、1人の感染者が1人にうつすことで、感染は拡大も終息もしない。R>1、つまり1超になれば、1人の感染者が複数に感染させるため流行は拡大する。

R< 1、つまり1未満なら、流行は拡大しない。

各国で続く行動制限をどう緩和するかの判断に、この「R」の値が重要な意味を持つ。

BBCのローラ・フォスター健康担当編集委員が解説する。

BBCニュースサイトの記事はこちら。
https://www.bbc.com/japanese/video-52512179

YouTubeのBBCチャンネル登録はこちらから。http://goo.gl/tYDMwU
BBCニュースの日本語ツイッターはこちらから。https://twitter.com/bbcnewsjapan

【コメント】

  1. 欧米人のマスク嫌いってやっぱイスラムのヒジャブ、ニカブ、ブルカ🧕を連想させるからなのかな

  2. 中1数学の累乗計算、高校数学Ⅱの指数関数って奴だな、1を何回かけても1。義務教育って大切だよな

  3. どっちに振れても100点の正解では無いんだろうなぁ。

  4. なぜこの新型コロナが恐ろしいのか政府というか首相から説明がいると思う。危機感が伝わりにくい。

タイトルとURLをコピーしました