【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

新型コロナウイルス 秋田県と山梨県で初の感染確認(20/03/07)

新型コロナウイルス 秋田県と山梨県で初の感染確認(20/03/07) 参考画像 国内の話題

秋田県と山梨県で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されました。

 秋田県で感染が確認されたのは2人です。秋田市の60代の男性はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客で、先月に船内での検査で陽性になって東京都内で入院しました。その後、2回の検査で陰性になって自宅に戻りましたが、今月6日に再び陽性反応が出たということです。男性に症状はなく、体内のウイルスが再燃した可能性があるということです。また、北海道から秋田市に来た10歳未満の女の子も感染が明らかになりました。
 そして、山梨県によりますと、60代の会社員の男性の感染が確認されたということです。男性は先月28日夜から頭痛などの症状が出て、近所のスーパーマーケットに出掛ける以外は自宅で療養していましたが、症状が改善しないため医療機関を受診して感染が確認されました。男性は一人暮らしで、21日から23日まで車で大阪府や和歌山県を旅行し、24日から27日まで出勤していたということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました