【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

東日本大震災から9年 新型コロナの影響も(20/03/11)

東日本大震災から9年 新型コロナの影響も(20/03/11) 参考画像 国内の話題

東日本大震災から11日で9年です。追悼行事の準備にも新型コロナウイルスの影響が出ています。

 津波で大きな被害を受けた岩手県と岩手県釜石市の合同追悼式は、電報の読み上げを取りやめるなど規模を縮小して行われます。会場では消毒ボトルの設置や検温室が設けられるなど感染防止対策が行われました。追悼式は11日午後2時半から行われます。
 訪れた人:「被災のことを忘れてはいけないと感じている」
 宮城県南三陸町では、去年12月に一部が開園した復興祈念公園の入園エリアが広がり、旧防災対策庁舎が間近で見られるようになりました。
 鈴木みつ子さん(64):「飯舘村の良さが避難して改めて分かった」
 福島県飯舘村では、福島第一原発の事故による避難生活で感じた当たり前の日常への感謝の気持ちを「大喜利」にするイベントが開かれました。11日から村のホームページでも見ることができます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました