【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

【新型コロナ】11月9日は6人の感染確認 浜松・焼津のクラスター拡大(静岡県)

【新型コロナ】11月9日は6人の感染確認 浜松・焼津のクラスター拡大(静岡県) 参考画像 国内の話題

県内では11月9日、新たに6人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。浜松市の高齢者施設のクラスター感染者は2人、焼津市の事業所のクラスターでは1人新たに確認されました。

 新たに感染が確認されたのは、浜松市で4人、藤枝市と静岡市でそれぞれ1人の合わせて6人です。浜松市の4人のうち、2つの高齢者施設関連のクラスター感染者は2人で、「天王謝老夢」の従業員の20代の女性1人、「グレィス有玉」の入所者の高齢の男性1人です。高齢の男性は一度検査をして陰性でしたが、発熱などの症状があり、再検査したところ陽性が確認されました。また、浜松市によりますと、すでに感染が確認されている入所者の1人が酸素吸入器を必要とする状態だということです。藤枝市では高齢でない成人が感染し、8日感染が公表された藤枝市の感染者の濃厚接触者でした。静岡市では会社員の50代の男性が感染し、市外の勤務先で感染者が出たためPCR検査を受けて陽性と確認されました。県によりますと、焼津市の事業所のクラスター感染者は新たに1人確認され、合わせて6人となりました。
#オレンジ6 11月9日放送

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました