【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

また曾根さんの庭から発光

また曾根さんの庭から発光 参考画像 国内の話題

2020-10-30 05-12

先程、肉眼で光電子やイオンが見えました。

トイレの扉から突き抜けて廊下に流れていましたがトイレのすぐ先は、曾根さんの

家しかありません。

2階に行って撮影すると暗がりでライトを当てていないのに曾根さんの庭に白い小さな粒子が

沢山動いています。これは、以前、ガイガーカウンター購入店で私の自宅内の映像が

同じようになっていたので動画を見てもらいたいました。

放射線自体は、肉眼でみえませんが放射線付近で撮影をするとカメラ映像がこのように

なると言われています。曾根さんの庭からカメラを移動すると粒子はなくなりました。

また車付近が通常の映像ではなく強い電磁波なのだと思います。

私には、軍事兵器の知識などありませんが複数名の被害者が中性子線照射を近隣から

小型機器で照射され高濃度のガンマ線が出ていると言っています。

確かに私の自宅は、強い電場磁場ができて肉眼でも映像が強い電磁波で歪み

ガンマ線のブザーが鳴り続けています。

何を使ってどの放射線を照射していてもやっている事は、同じだと思います。

複数名の被害者は、加害組織は、公安、教員、宗教団体、地元の土木関係や電気関係、

その他大手の民間企業と病院と加害の酷い方達は、ほぼ同じ意見です。

私は、足立区の土地柄と自宅前の伊興中学校に加害組織の人間が集中していた事、

卒業後は、地元の土木関係やとび職に就く方が多く大人になっても繋がっています。

その方達が今度は、自分のお子さん達を使って加害を広めた為、前例がない被害でした。

さらにその方達が、中性子線照射の機器を所有して第三者にあてています。

そして、他の被害者が言うように教員がこの犯罪を行っています。

私は、目の前に伊興中学校があった為、さらに酷い被害でした。

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました