【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

まんが日本昔ばなし「おくびょうな勇士[0630]」高画質(HD)

まんが日本昔ばなし「おくびょうな勇士[0630]」高画質(HD) 参考画像 国内の話題

『まんが日本の昔のお話』感想チャンネル(⌒.-)–☆
【新規チャンネル】の登録をお願いします
https://bit.ly/2UXNqDS

【再生リスト】『まんが日本の昔のお話 0001~0246』
https://bit.ly/3bs1w8q

【再生リスト】『まんが日本の昔のお話 0247~0491』
https://bit.ly/31Ygz6E

【再生リスト】『まんが日本の昔のお話 vol.3』
https://bit.ly/3k1p88p

【Twitter】『まんが日本の昔のお話』
https://twitter.com/FolktalesJpn

【Instagram】『まんが日本の昔のお話』
https://www.instagram.com/folktalesjpn/

【Facebook】『まんが日本の昔のお話』
https://www.instagram.com/folktalesjpn/

おくびょうな勇士(おくびょうなゆうし)

[まんが日本昔ばなし0630(0395-A)]
放送日: 1983年06月04日(昭和58年06月04日)
放送回: 第0630話(0395 Aパート)
語り: 市原悦子・(常田富士男)
出典: 岸なみ『みんわ12か月』(偕成社)
演出: 山田みちしろ
文芸: 沖島勲
美術: 折芝千草
作画: 本田敏行・洞沢由美子
典型: 滑稽譚
地域: 近畿地方(京都府)

このお話は、平安時代末期に成立したとみられる、『今昔物語集』の中の巻二十八第四十二「兵(つはもの)だつ(勇士をきどる)者、我が影を見て恐れをなしし語」に類似しています。『今昔物語集』という名前は、各説話の全てが「今ハ昔」という書き出しから始まっていることに由来するのですが、この昔ばなしがそうであるように、『今昔物語集』に想を採った者は多い存在します。それは『今昔物語』の内容が「昔は今」と読みかえたいほどだからといわれています。とにかく、ひとつひとつの物語が超近代の知恵を含んでいて、当時の日本人の意識が外界と内界、自と他を区別しないまま、把握された現実を忠実に書き止められています。大正時代に活躍した近代作家の芥川龍之介も『今昔物語』に魅了されたひとりで、『羅生門』と『鼻』にはそれが色濃く反映されています。近畿地方(京都府)のお話。

※同日放送の[0395-B]は『蛸薬師(たこやくし)[0221]』を再放送
蛸薬師[0221] 高画質(HD)
https://dai.ly/x7vn5nz

#まんが日本昔ばなし
#日本昔ばなし
#高画質

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました