【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

まんが日本昔ばなし「不思議なつぼ[0623]」高画質(HD)

まんが日本昔ばなし「不思議なつぼ[0623]」高画質(HD) 参考画像 国内の話題

『まんが日本の昔のお話』感想チャンネル(⌒.-)–☆
【新規チャンネル】の登録をお願いします
https://bit.ly/2UXNqDS

【再生リスト】『まんが日本の昔のお話 0001~0246』
https://bit.ly/3bs1w8q

【再生リスト】『まんが日本の昔のお話 0247~0491』
https://bit.ly/31Ygz6E

【再生リスト】『まんが日本の昔のお話 vol.3』
https://bit.ly/3k1p88p

【Twitter】『まんが日本の昔のお話』
https://twitter.com/FolktalesJpn

【Instagram】『まんが日本の昔のお話』
https://www.instagram.com/folktalesjpn/

【Facebook】『まんが日本の昔のお話』
https://www.instagram.com/folktalesjpn/

不思議なつぼ(ふしぎなつぼ)

[まんが日本昔ばなし0623(0390-B)]
放送日: 1983年04月30日(昭和58年04月30日)
放送回: 第0623話(0390 Bパート)
語り: 市原悦子・(常田富士男)
出典: 伊波南哲『日本の民話 11 沖縄の民話』(未來社)
演出: 三善和彦
文芸: 沖島勲
美術: 阿部幸次
作画: 三善和彦
典型: 動物報恩譚・浦島太郎伝説・龍宮伝説
地域: 九州・沖縄地方(沖縄県)

龍宮城に関する伝説や物語は日本各地にあります。最も有名なものは、皆さんもご存知の『浦島太郎』です。そんな龍宮伝説が、実は沖縄県の宮古島にも残されています。美しい海とサンゴ礁に囲まれた宮古島ですから、龍宮伝説が存在することもうなずけます。さて、このお話も浦島太郎に代表される龍宮伝説の他のお話と同じように、最後は青年がお爺さんになります。束の間の夢のような日々を龍宮城で過ごしただけなのに…生き物に優しく接する青年の結末はあまりにも惨い。昔ばなしには教訓が込められています。そう考えると、このお話は楽園に安住できない人間の心や置き去りにされた寂しさ、そして人生の苦しさや孤独といったところでしょうか。龍宮伝説のお話には、いつも悲しい雰囲気が漂っています。九州・沖縄地方(沖縄県)のお話。

#まんが日本昔ばなし
#日本昔ばなし
#高画質

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました