【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

まんが日本昔ばなし「地獄の鬼[0724]」高画質(HD)

まんが日本昔ばなし「地獄の鬼[0724]」高画質(HD) 参考画像 国内の話題

『すみからすみまで日本の昔ばなし』感想チャンネル(⌒.-)–☆
【新規チャンネル】の登録をお願いします
https://bit.ly/2UXNqDS

【再生リスト】『0001~0246』
https://bit.ly/3bs1w8q

【再生リスト】『0247~0491』
https://bit.ly/31Ygz6E

【再生リスト】『0492~0737』
https://bit.ly/3k1p88p

【Twitter】『すみからすみまで日本の昔ばなし』
https://twitter.com/FolktalesJpn

【Instagram】『すみからすみまで日本の昔ばなし』
https://www.instagram.com/folktalesjpn/

【Facebook】『すみからすみまで日本の昔ばなし』
https://www.instagram.com/folktalesjpn/

【YouTube】『すみからすみまで日本の昔ばなし』
https://bit.ly/3fVvaWq

地獄の鬼(じごくのおに)

[まんが日本昔ばなし0724(0455-A)]
放送日: 1984年08月04日(昭和59年08月04日)
放送回: 第0724話(0455 Aパート)
語り: 市原悦子・(常田富士男)
出典: 瀬川拓男『日本の民話 7 妖怪と人間』(角川書店)
演出: フクハラ・ヒロカズ
文芸: 沖島勲
美術: 小出英男
作画: フクハラ・ヒロカズ
話型: 怪異譚・教訓譚・鬼譚
地域: 中部地方

仏教において克服すべきものとされる最も根本的な三つの煩悩を三毒といいます。三毒は「貪(とん)」「瞋(じん)」「癡(ち)」を指し、煩悩を毒に例えています。三毒は「心のクセ」と表現されることがあります。変なクセがあると、例えば、お箸の握り方に変なクセがあると上手にものを掴むことができませんし、鉛筆の握り方もクセがあると字が上達しません。それと同じで、三毒の煩悩が強いと物事に行き詰まります。そして、同じような人間を引きつけ、自分の周りが知らず知らずのうちに、三毒の煩悩が強い人間ばかりになって行きます。そうなると、後悔と不安の人生に飲み込まれてしまします。とにかく「心のクセ」を治そうと決意がまずは必要です。そうしなければ仏教は成り立ちません。中部地方のお話。

#まんが日本昔ばなし
#日本昔ばなし
#高画質

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました