【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

インドの新型コロナ治療現場で求められること【国境なき医師団】

インドの新型コロナ治療現場で求められること【国境なき医師団】 参考画像 国内の話題

インド北東部に位置し、1億人以上の人口を抱えるビハール州。最貧州の一つとされるこの州では、新型コロナウイルス感染症の検査率が、同国内で最も低いレベルにとどまっています。

国境なき医師団(MSF)はビハールの州都パトナに、軽症・中等症の感染者を受け入れる新型コロナ治療センターを6月中旬に開設。治療と共に、感染で心に打撃を受け、さらに周囲からの非難にさらされることも多い患者に、心理的なサポートも行っています。

感染が急拡大するインドの治療現場では、何が求められているのか。医師や患者らが語ります。

▼おすすめの動画 
 新型コロナウイルス感染症危機対応募金 https://youtu.be/mhNaxhOAe3I
▼YouTubeチャンネル登録はこちら https://www.youtube.com/user/MSFjapan
▼公式サイト https://www.msf.or.jp/
▼Twitter https://twitter.com/MSFJapan
▼Facebook https://www.facebook.com/msf.japan
▼Instagram https://www.instagram.com/msf_japan
▼LINE https://page.line.me/xdh1334g

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました