【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

スーパーコンピュータ「富岳」記者勉強会 「「富岳」を用いた新型コロナウイルス表面のタンパク質動的構造予測」

スーパーコンピュータ「富岳」記者勉強会 「「富岳」を用いた新型コロナウイルス表面のタンパク質動的構造予測」 参考画像 国内の話題

2020年5月15日にオンラインで開催された理研計算科学研究センターの記者向け勉強会。第3部では、設置中の「富岳」で新型コロナウイルス対策に資する研究を実施している粒子系生物物理研究チームの杉田有治チームリーダーが、研究内容の詳細と途中経過を報告しました。

関連リンク
(1)理化学研究所:https://www.riken.jp/
(2)理研計算科学研究センター:https://www.r-ccs.riken.jp/
(3)記者勉強会:https://www.r-ccs.riken.jp/outreach/formedia/200515.html

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました