【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

ハートネットTVコロナ禍のがん医療(2)いま聴きたい患者の疑問に専門家が答える 。新型コロナVirusが医療の現場に大きな影響を及ぼす。がん医療も同様で病院は検温や消毒をはじめ様々なな対策をとってますががんを抱える患者達の不安は尽きない。悩む患者支える医療者取材。2020年9月23日

ハートネットTVコロナ禍のがん医療(2)いま聴きたい患者の疑問に専門家が答える 。新型コロナVirusが医療の現場に大きな影響を及ぼす。がん医療も同様で病院は検温や消毒をはじめ様々なな対策をとってますががんを抱える患者達の不安は尽きない。悩む患者支える医療者取材。2020年9月23日 参考画像 国内の話題

ハートネットTVコロナ禍のがん医療(2)いま聴きたい患者の疑問に専門家が答える 。新型コロナVirusが医療の現場に大きな影響を及ぼす。がん医療も同様で病院は検温や消毒をはじめ様々なな対策をとってますががんを抱える患者達の不安は尽きない。悩む患者支える医療者取材。2020年9月23日
ハートネットTVコロナ禍のがん医療(2)「患者と医療者の模索」新型コロナVirusが医療の現場に大きな影響を及ぼす。がん医療も同様で病院は検温や消毒をはじめ様々なな対策をとってますががんを抱える患者達の不安は尽きない。悩む患者支えるがん研有明病院の医療者取材。新型コロナウイルスの影響で、がんの専門病院では検温や消毒など、さまざまな対策を講じています。それでもがん患者たちの不安は尽きません。がん患者はコロナに感染しやすいのか? どう感染対策をしたらいいのか? 働きながらがん治療を続けるにあたっての注意点は? 患者たちのさまざまな疑問に、がん医療の専門家たちが答えます。

・がん患者にとってのコロナ感染のリスクは?
・不安な気持ちとの向き合い方
・がん患者が働き続けるための課題
・がん当事者たちに伝えたいこと
詳細は以下のホームページからお願いします。
ハートネットTVコロナ禍のがん医療(2)今聴きたい患者の疑問に専門家が答える 。新型コロナVirusが医療の現場に大きな影響を及ぼす。がん医療も同様で病院は検温や消毒をはじめ様々なな対策をとってますががんを抱える患者達の不安は尽きない。悩む患者支える医療者取材。https://www.nhk.or.jp/heart-net/article/411/

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました