【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

フィリピンと世界の新型コロナウイルス感染者数/マニラ空港国際線インバウンド限定的に再開/ダバオ犯罪率低下等々【20/5/10】

フィリピンと世界の新型コロナウイルス感染者数/マニラ空港国際線インバウンド限定的に再開/ダバオ犯罪率低下等々【20/5/10】 参考画像 国内の話題

【フィリピン情報】
●5月10日午後4時時点
感染者総数10,794人(+184人)
回復者総数1,924人(+82人)
死者総数719人(+15人)

●AFP通信によると、5月9日時点で新型コロナウイルスは、215か国で4,001,437 に感染し、 277,127人が死亡しています。

●5月11日から1か月間、マニラへのすべてのインバウンドチャーターおよび商用国際便が、割り当てられた日にのみニノイアキノ国際空港(NAIA)に着陸できます。

チャーターされた国際インバウンドフライトは月曜日と木曜日にのみ許可されますが、インバウンドの国際商業便(定期便)は火曜日、水曜日、金曜日、土曜日と日曜日にのみ許可されます。

フィリピン民間航空局CAAPによりますと、規制は5月11日に始まり、今年の6月10日まで続くとのことです。そして、帰国するフィリピン居住者、フィリピンのパスポート所持者、外国の高官および外交官のみがインバウンド国際便に搭乗することができます。
※観光客の入国はまだ許可されていません。

●6年間毎日動画投稿をしている精神科医・樺沢紫苑の樺チャンネル
https://www.youtube.com/user/webshinmaster

【ダバオ情報】
▪️ ダバオ警察は、ダバオ地域の8つの主要犯罪が、昨年の同時期と比較して、今年1月から5月7日までに33.5%減少したことを発表しました。8つの重点犯罪とは、1.傷害、2.レイプ、3.計画的殺人、4.殺人、5.盗難、6.強盗、7.バイク泥棒、8.自動車泥棒

ダバオ警察はさらに、地域での2カ月間のコミュニティ隔離の実施後に、ダバオ地域の犯罪統計が38.1%に急落したことを示しました。先ほどのデータは主要犯罪8つのデータですが、それ以外の犯罪も減っているとのことですね。

1月23日から3月13日まで、合計3,685犯罪が起きていたそうです。そしてコミュニティ隔離が行われてからの記録として、3月14日から5月14日まで、の犯罪件数は合計2,281件ということで、大幅な減少を記録したとしています。

【チャンネル登録はこちら↓】 http://www.youtube.com/channel/UC5UmHKQwhSW3wx3SQ3gHs-A/featured?view_as=subscriber?sub_confirmation=1

【フィリピン関連動画】
【5/10】フィリピンで地震発生 学校再開決定 マニラ空港再開 ビザはどうなる?マニラ セブ 今日のニュース

【5/10】フィリピンで地震発生 学校再開決定 マニラ空港再開 ビザはどうなる?マニラ セブ 今日のニュース

【5/9】フィリピン 給付金のトラブル続出中 マニラのロックダウン延長か?セブ 今日のニュース

【5/9】フィリピン 給付金のトラブル続出中 マニラのロックダウン延長か?セブ 今日のニュース

【セブコロナ⑦】フィリピン・セブ島のコロナウイルスによる影響&状況をお伝えします!5月10日撮影

【セブコロナ⑦】フィリピン・セブ島のコロナウイルスによる影響&状況をお伝えします!5月10日撮影

【フィリピンの年下彼女とロックダウン同棲生活】フィリピーナ家族のランチ

【フィリピンの年下彼女とロックダウン同棲生活】フィリピーナ家族のランチ

ふぃるトピLive

ふぃるトピLive

#フィリピン #新型コロナ #フィリピンダバオ情報チャンネル

【コメント】

  1. 日本ではノーベル医学生理学賞の大村先生が開発したイベルメクチンの話題が急上昇中です。6日北里大を視察した西村経済再生担当大臣に、新型コロナウイルス治療薬を目指す治験を実施すると説明し、西村大臣が総理も期待していると発言しました。アビガンとイベルメクチンに期待が高まっています。

タイトルとURLをコピーしました