【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

天狗の羽うちわ[0060] 高画質(HD)

天狗の羽うちわ[0060] 高画質(HD) 参考画像 国内の話題

天狗の羽うちわ(てんぐのはうちわ)

[まんが日本昔ばなし0060(0035-B)]
放送日: 1976年06月05日(昭和51年06月05日)
放送回: 第0060話(第0035回放送 Bパート)
語り: 市原悦子・(常田富士男)
出典: 表記なし
演出: 小華和ためお
文芸: 沖島勲
美術: 竹森佳史
作画: 福田皖
典型: 天狗伝説
地域: 東北地方(福島県)

山の神様と考えられていた天狗は、深山に住み、きびしい修行を重ねる修験者のように描かれることが多いのですが、このお話に出てくる天狗は、サイコロ欲しさのあまり、自分の大切な羽うちわを手放してしまうというなんとも愛すべき性格の持ち主です。一方、天狗の羽うちわを手に入れた男は、それを悪用して長者の娘むこになることに成功しますが、それもつかのま。自分の鼻がのびて、工事中の天の川で橋の杭として使われ、空のかなたに消えてしまったのでした。良くない心で魔法を使えば、自分もまたそれによって罰を受けることになる、というわけです。東北地方(福島県)のお話。

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました