【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

布団の中と床にも大量に小型ICチップ

布団の中と床にも大量に小型ICチップ 参考画像 国内の話題

布団と床も電界・磁界の数値が異様に高く盗撮や放射線照射の指示のデータ送受信が

常に行われています。

布団や床や衣類に当てた時、電界・磁界の高い数値の部分に小型ICチップがありデータの送受信が行われています。

大量に粒子が流れていますが眠ると小型ICチップデータ送信して布団や枕に照射してくるので

背中と頭の皮膚が大量に剥け出血してかさぶたができています。

2016年4月からずっとです。

光電子や分子やイオンや粒子が頭や背中にあたり痒みと痛みでかきむしってしまうからだと

思いいます。

放射線照射だけならわざわざトイレの便座を選んで小型ICチップを

設置する必要がないのですがトイレは、小型ICチップのライブ盗撮の為、便座をメインに小型ICチップが付けられています。

浴室も放射線照射の目的だけならミラーに設置する意味がないですが洗面所も一番多く

設置されているのがミラーです。

私の眼球にも小型ICチップが付けられています。

その為、目に映るもの全てがネットワーク経由でライブ配信されています。

多分思考盗聴も小型ICチップでデータ送信されライブ配信されています。

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました