【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

揺らしていないのにペットボトルの水だけがずっと揺れている。

揺らしていないのにペットボトルの水だけがずっと揺れている。 参考画像 国内の話題

揺らしていないのにペットボトルの水だけがずっと揺れている。

私は、体内からセシウム137が出ています。
セシウムという言葉すら知りませんでしたがこの犯罪に巻き込まれてから民間業者にこっそり測定をしてもらいこの放射線物質が通常は出ないと説明されました。

姉は私にどこにも調査していないじゃないと言いましたが私は、実家に避難するかなり前に親族に依頼して測定をしてもらっています。

そして私の見たものが盗撮されてしまうので他の場所に隠してあります。

ただ閉鎖してしまった放射線関連施設の電話相談のようにもし私が裁判をしたいので協力をして欲しいと言っても民間企業は協力はしてくれません。

そして調査結果のセシウムも何かの間違いだったと覆してくる可能性があります。

それはこの犯罪が私だけに行われている 犯罪ではなく国が行なっている大々的な国家犯罪だからです。

絶対に立証させないはずです。

もし私が立証しようとすれば力ずくで妨害が入り裁判所含め様々なところからブロックあかり裁判は必ず負けます。

被害には遭っていますが現実世界で正攻法でこの犯罪を立証する方法がないのです。

1階にダミーの調査をした会社の測定値の資料が置いてありますがそれではありません。

けれど竹の塚警察署に電話した時に怒鳴りながら民間業者を教えろと言われ私は教えませんでした。嘘ですと言うと怒鳴られましたが私は決して押せませんでした。

放射線関連施設も2社親身になって相談に乗ってくれましたが竹の塚警察署からの手が回り連絡が取れなくなったからです。

他にガラスで放射線測定を図ろうとしましたが最初引き受けてくれた測定企業もあとから連絡があり断られてしまいます。

ここでも手が回ってしまっていました。

信じられないかもしれませんが何度職場を変えても警察が職場に行ってきて危険人物だからといいスマートダストの私の裸の盗撮を監視宝と良い職場に広め加害行為を要請し嫌がらせが繰り返されました。

一度職場の上司から音声送信で国が悪いと言って私に映像と声を送ってきましたが大半の人は警察が言うことを信じるはずです。

なぜならその前に私が放射線関連施設に電話をしたと言うとその関連施設の電話番号を教えろとやはり怒鳴られその後その関連施設は、長年行っていた民間の電話相談を閉鎖してしまったからです。

電話の内容は、私の自宅の放射線の測定値とセシウムのことでしたが放射線の測定値はガンマ線がひっきりなしに鳴っていることからありえないことではないと言われました。

放射線を個人宅に充てることは可能なという意味です。
そのような機器もあるという意味になります。
さらに機器があるとしたら1階よりも2階の方が確実に照射がしやすいと言われ障害物がなければストレートにかなりの距離から中性線の照射が可能だということや様々なことを教えてもらい一時間半程電話で話しました。

そのことを説明すると竹ノ塚警察署は怒鳴りながらいいから教えろと言いました。
この方との電話を切った後2020/3/9から殺害レベルの放射線が当てられることになります。しかも私は実家に避難をしていて実家の家族全員に電離放射線が当てられていました。

今まで私の行く先々に竹の塚警察署が先回りして危険人物だからという風評被害を流し加害行為の要請を近隣住民に行ってきました。
そして私を盗聴、盗撮してスマートダストでトイレの便座や浴室まで盗撮しアプリで配信し多くの国民にそれを見せていますが私が購入したものやネットで検索したものを調べ家に届く前に操作をされたり細工されてしまいます。

現在も近隣の中学生の娘さんとそのお父さんとの音声送信と映像送信が頻繁に行われていますが私は自宅の周りを加害組織の人間でびっちり囲まれ常に監視と加害行為を受けています。

私の眼球のスマートダストで見たものまで配信され考えたことは思考盗聴で配信されパソコンはパソコンの小型チップで常にハッキングされ盗撮されています。

当たり前のように私で犯罪が行われています。

それは飲食物などの配達品もです。

私は、ずっと私の体内でセシウムの人体実験が行われていることを知っていました。

知っていてこの家に戻ってきています。

なぜならこの家こそが人体実験の場として作られた家だからです。

実家に戻れば今度は実家の家族まで放射線を当ててくるはずです。

そのためこの家に戻ってきました。

そしてこの水ですが何度か配達してもらうところを変えて購入する店舗も替えていますが味が通常の水とは違います。
放射線物質も小型チップも水の中に入っています。
水道水もそうですが購入したミネラルウォーターにまで細工し私で人体実験を行っています。

さらにミネラルウォーターは、中身の水だけではなく水の容器にも小型チップがついています。

そして放射線測定器の業者もそうですがこの国家犯罪に加担していない企業はないです 。
そのため民間企業が最初私に内緒だから調査をしてあげると言ってくれてももし裁判になったり公になったり警察から連絡が行けば寝返ってしまいます。

なぜなら私の味方をしても民間企業に得はないどころか損にしかならないからです。

調査で水道水からセシウムが出ていても何かの間違いだったと撤回してきます。

放射線測定器の販売店もそうだったのですが面倒なことに巻き込まれたくないのです。

さらに国に逆らいたくないという気持ちから知っていても知らないふりをします。

私は自分が人体実験に遭っていることが分かっているのでもうかなり前から水道水やミネラルウォーターに放射線物質が入っていることを知っていました。

竹の塚警察署がそれをやらないはずがないからです。

なぜそう思うかと言うと言葉の暴力の卑劣さです。
ハゲま**というあだ名をつけさせ幼稚園児や保育園児まで使って自宅前で怒鳴るという卑劣なやり方を考えるとテクノロジー犯罪のyたり方も私は桁外れの被害だと思っています。

実際に私は放射線測定器で最高値で7シーベルトという単位を記録しています。
固定で500ミリシーベルトずっと当てられていました。

親族が私の被害を人間がやることではないと言っていますが731部隊の人体実験を考えると人間の本質がよく見えてくると思います。

人間が恐ろしいことをする時には、利益が結びつき そして人数が多くなれば多くなるほど実は犯罪の証拠が外に出なくなるのです。

これを行っている人たちは自分たちが私のような目に遭うことは絶対に嫌なはずですが他人にやることは何とも思っていません。
自分に置き換えて考えることは絶対にないのです。

一高いインターネット上で芸能人が放射線犯罪の話をしていました。

それは芸能界の中でもタブーとされていると言っていました。

がん患者の人数や自殺者の人数についても触れていましたが言ってはいけないことがあると説明していました。ここまでしか話せないとも言っていました。

この犯罪はほとんどの人が知っています。

そして盗撮映像アプリで視聴しています。

私の体内には、飲食物や水道水からスマートダストが大量に入っています。
そして脳波を登録され24

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました