【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

新型コロナ 個人情報約9500人分流出 福岡県(2021年1月7日)

新型コロナ 個人情報約9500人分流出 福岡県(2021年1月7日) 参考画像 国内の話題

0

福岡県が管理する約9500人分の感染者の個人情報がインターネット上に流出していたことが分かりました。

 流出したデータには県内の感染者ほぼ全員に相当する約9500人分の名前や年齢、住所などが記載されていました。

 データはクラウド上で管理されていて、去年11月末に県の担当者がデータにアクセスできるアドレスが書かれたメールを誤送信したため、受け取った男性がデータを閲覧できるようになっていました。

 データは少なくとも県が削除する6日までの約1カ月の間、外部から閲覧できるようになっていたということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

【コメント】

  1. なんでインターネットに流出すんのかわからない。

  2. これは故意だろうな…

タイトルとURLをコピーしました