【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

新型コロナ 群馬県が前橋・伊勢崎の警戒度「3」に引き上げ(21/04/15)

新型コロナ 群馬県が前橋・伊勢崎の警戒度「3」に引き上げ(21/04/15) 参考画像 国内の話題

0

群馬県は、新型コロナウイルス対策で運用している県独自の警戒度について前橋市と伊勢崎市を2から3に引き上げると発表しました。

県独自の警戒度が「3」に引き上げられるのは、前橋市と伊勢崎市で、今月17日から適用されます。ここ数日の感染者が急増していることなどから引き上げを決めたものです。

依然として感染者が多い太田市と大泉町は「3」を維持し、感染防止策がとられていない場所への外出は自粛が求められます。

また、国のまん延防止措置が適用されている宮城県や東京都など 6都府県への往来は極力控えるよう呼びかけました。さらに、直近1週間の感染者数が多くなっている北海道や山形県、茨城県など15道県への移動も慎重に判断するよう求めました。

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました