【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

新型コロナ 11月11日(詳報)静岡市で新たなクラスター発生

新型コロナ 11月11日(詳報)静岡市で新たなクラスター発生 参考画像 国内の話題

新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。県内では11月11日、新たに21人の感染が確認されていて、静岡市では新たなクラスターが確認されたほか、警察官や教職員も感染したことが明らかになっています。

 静岡市で11日、新たに感染が確認されたのは10人です。このうち8人は、11月5日に感染が確認された葵区の20代のアルバイトの女性らと接触があり、静岡市は12人が関連するクラスターが発生したと認定しました。
<静岡市保健福祉長寿局 和田明久局長>「特定の場所ではなく、同居している方や自宅で会食している方などもいることから、通学・通勤先も含めた日常生活における食事や休憩の際の会話の中で起こったものと推察しています」
 市によりますとこのクラスターは、通学先や勤務先が同じ人たちの集まりで、通勤の送迎バスなどで接触があった人たちです。このクラスターに関連する人は60人に上り、そのうち十数人が発熱などの症状が出ているということです。静岡市は、濃厚接触者が特定できているなどとして、勤務先や通学先の名前を公表しないとしています。
 浜松市では、浜松東警察署に勤務する30代の男性警部補が新型コロナに感染しました。同じ浜松市では、市立保育園に勤務する60代の女性保育士の感染を確認しました。また、磐田市に住む磐田北高校の教職員も感染したことがわかり、それぞれ臨時に休園や休校にするということです。
 11日は、この他にも伊豆の国市や藤枝市、富士宮市などでも新たな感染者が確認されていて、県内では21人が感染したことになります。

#オレンジ 11月11日放送

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました