【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

新型コロナで血液不足 献血呼びかけキャンペーン(静岡県)

新型コロナで血液不足 献血呼びかけキャンペーン(静岡県) 参考画像 国内の話題

新型コロナの影響で血液が不足している状況を改善しようと、静岡市の中心街で献血への協力が呼びかけられました。

 この呼びかけは「愛の献血助け合い運動」として、年に数回静岡ライオンズクラブが行っていますが、新型コロナの影響でこれまで見送りが続き、2020年は初めての実施です。9月20日は静岡市葵区の葵スクエアに静岡ライオンズクラブの会員約20人と応援に駆け付けた静岡サレジオ高校のボランティアの生徒15人あまりが集まり、道行く人に献血への協力を呼びかけました。
<静岡ライオンズクラブ 望月晴生会長>「本年はコロナ禍の影響で血液が不足しているということを聞いて、こういう時期だからこそ、献血が必要だとされている」
 会場には献血車が設置され、呼びかけに応じた人たちが次々に献血をしていました。

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました