【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

新型コロナとインフルに備え 電話相談センター開設(静岡県)

新型コロナとインフルに備え 電話相談センター開設(静岡県) 参考画像 国内の話題

県は新型コロナウイルスとインフルエンザの流行に備え、発熱などの症状のある患者の相談に対応するための電話相談センターを11月16日から設置しました。

 県は新型コロナウイルスと季節性インフルエンザは特徴的な症状がない限り区別するのが難しいとして、発熱などの症状のある患者に適切に診療や検査を受けられる体制を強化しています。これまで設置していた「帰国者・接触者相談センター」を16日午前8時半から「発熱等受診相談センター」へ名前を変え、相談を受け付けています。「発熱等受診相談センター」の電話番号は、静岡市は054-249-2221、浜松市は0120-368-567、それ以外は050-5371-0561で、24時間対応しています。県は発熱などの症状がある場合、かかりつけ医や相談センターに必ず事前に電話してから受診するよう呼びかけています。

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました