【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

新型コロナ医療体制強化へ 群馬県が県立がんセンターに21床を新たに確保(21/01/28)

新型コロナ医療体制強化へ 群馬県が県立がんセンターに21床を新たに確保(21/01/28) 参考画像 国内の話題

0

群馬県の山本知事は28日の定例会見で新型コロナウイルスの医療体制の強化として県立がんセンターで新たに21床を確保したと発表しました。

27日現在で新型コロナウイルスの新規感染者は39・1人病床の稼働率は58・5パーセントまで低下しました。県では医療体制の強化として県立がんセンターで 新たに21床を確保したほか今後は回復患者の転院先の確保を進めたいとしています。

また新型コロナウイルスのワクチン接種を円滑に進めるため県では今月ワクチン接種の準備室を設置したほか県の公式LINEアカウントを活用した予約システムの導入などを検討しています。

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました