【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

新型コロナ対応の医療・福祉従事者向け宿泊所を開設 音更町

新型コロナ対応の医療・福祉従事者向け宿泊所を開設 音更町 参考画像 国内の話題

0

音更町は1月29日、新型コロナウイルスの感染者が出た町内の病院や福祉施設で働く職員向けの宿泊所を開設した。道内自治体による医療、介護従事者のための宿泊施設は珍しい。町内では昨年12月以降、病院と介護施設の3カ所で相次ぎクラスターが発生。家庭内感染を懸念する職員のために、町側に開設を求めていた。町内の社会福祉法人が、空いていた障がい者支援施設を無償提供した。利用は9月末までで単身者は除く。定員34人だが、当面は1人用の個室11室を無料で貸し出す。共用スペースには電子レンジや電気ケトルを備える。

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました