【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

映画『ワンダーウーマン 1984』日本版予告 2020年12月18日(金) 全国ロードショー

映画『ワンダーウーマン 1984』日本版予告 2020年12月18日(金) 全国ロードショー 参考画像 国内の話題

全米に1週間先駆け、12/18(金)日本公開決定!
この冬一本のアクション超大作『ワンダーウーマン 1984』

数々の記録を打ち立て全世界で社会現象化してきた最強の戦士<ワンダーウーマン>最新作。米国大手WEBチケットサイト“ファンダンゴ”の期待度ランキングであらゆる大作を抑え、2020年期待する映画堂々の1位を獲得している。陸海空を駆け巡る体感型バトルが、ついに12/18(金)、最大級のスケールで放たれる!

「世界中の暴走する欲望VS 1人」
かつてない戦い――最強の戦士が滅亡寸前の世界を救うための“代償”とは、なにか!?
スピード・力・戦術のすべてを合わせ持つ、ヒーロー界最強と呼ばれる戦士<ワンダーウーマン>
禁断の力を手にした敵マックスの登場により、全人類の誰もが欲望を叶えられてしまったら――。
崩壊目前の世界を救うため、最強の戦士が支払う<代償>とは?
伝説のゴールドアーマーと本物のヒーローだけに宿る【 真実の心 】を武器に、ワンダーウーマンが立ち上がる。

■ストーリー
ヒーロー界最強と呼ばれる戦士<ワンダーウーマン>を襲う、全人類滅亡の脅威。世界の誰もが、自らの欲望を叶えられてしまったら――? 禁断の力を手にした、かつてない敵マックスの巨大な陰謀、そして正体不明の敵チーターの登場。崩壊目前の世界を救うため、最強の戦士が支払わねばならない“代償”とは何か!?

■『ワンダーウーマン 1984』 2020年12月18日(金) 全国ロードショー

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました