【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

最初の15.1mSv/hで近隣の奥さんの笑っている映像送信と音声送信。

最初の15.1mSv/hで近隣の奥さんの笑っている映像送信と音声送信。 参考画像 国内の話題

2021-03-04 12-18

オートで500mSv/h照射。

立ち上がりスマートフォンの時計を撮影する為、同時にスマートフォンを起動

しますがスマートフォンを経由して私に放射線照射が行われて本体から青い

電離放射線の光が出ます。

いつも加害を行っている近隣の旦那さんと娘さんの映像送信があるのですが今日は、

ATOMTEX電源を入れて最初の15.1mSv/hの時に近隣の奥さんの笑っている映像送信と音声送信

がありました。

旦那さんと2名だと思います。

電源を入れるとあり得ない数値の00.5μSv/hその後15.1mSv/hから11.3mSv/h。

お湯を流している間、本体左に電波の綱のような模様が出続けています。

危険値のブザーを遠隔で止めていますが危険値のマークが出続けています。

そして、線量が上がっている三角マークが数値右横に出ています。

最後に電源を落とすと500mSv/hから00.5μSv/h。

500mSv/hの数字0の上に小型チップの白い点が遠隔で点滅しています。

この500mSv/hで積算が、26.6mSvから32.0mSv。

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました