【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

福岡県内で“新型コロナ”新たに99人 2人死亡

福岡県内で“新型コロナ”新たに99人 2人死亡 参考画像 国内の話題

0

福岡県では6日、新たに99人の新型コロナウイルス感染が確認されました。2つの医療機関でクラスターも発生しています。

新規感染者の内訳は、福岡市が40人、北九州市が14人、県管轄で45人となっています。

このうち福岡市では、6日までに南区塩原の九州中央病院で看護師5人、早良区次郎丸の黒田整形外科医院で職員と患者あわせて8人の感染が確認され、いずれも新たなクラスターと認定されました。

九州中央病院の看護師5人はいずれも、新型コロナに感染した患者の受け入れなどをする病棟で働いていたということです。

福岡市によりますと、5人はマスクや防護服など適切な感染対策をしていて、原因を調査中としています。

また福岡県は70代と80代の男性2人が亡くなったと発表しました。重症患者のために確保されている病床110床の稼働率は66.4パーセントとなっています。

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました