【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

累計1000人超える 新型コロナ 新たに14人感染確認<岩手県> (21/05/04 22:30)

累計1000人超える 新型コロナ 新たに14人感染確認<岩手県> (21/05/04 22:30) 参考画像 国内の話題

0

岩手県内では5月4日、新たに14人の新型コロナウイルスへの感染確認が発表された。
1日の患者が2桁となるのは6日連続で、累計の患者数は1002人となり、1000人を超えた。

新たに感染が確認されたのは、盛岡市で7人、奥州市で滞在中の人も含め3人、花巻市と中部保健所管内でそれぞれ2人の、あわせて男女14人。

このうち、クラスターが発生した2つの高齢者施設では、滝沢市の施設で職員2人、奥州市の施設で職員1人と入所者2人の感染が確認された。

また盛岡市の40代女性は市の職員で、保健所が入っている建物に勤務。
市は保健所の職員と女性が勤務する階は違うため、新型コロナウイルス対応の業務に支障はないとしている。

このほか4日は8人の感染が判明し、県内の累計の患者は1002人となった。

2020年7月29日に県内で初めて患者が確認されてから、9カ月間で1000人を超えた。
また入院している人の数は123人と、過去最多となっている。

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました