【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

2017021219:11上空からの放射線照射。街灯からのビーム

2017021219:11上空からの放射線照射。街灯からのビーム 参考画像 国内の話題

多分、放射線自体は、自衛隊の軍事兵器や衛星から私の体内のナノチップか

脳波を読みとってそこにめがけて撃たれていると思うのですが

街路灯全てからビームが出ていてますが足立区内の全ての物(ガードレールに、地面、樹木、外壁、車)に私の放射線照射指示のデータ送信された

小型チップは、付いていてもちろん街灯からのチップの指示で街灯を通過して放射線照射は、行われていますがこのビームは、別物だと思うのです。

メーザーやレーザーなどマイクロ波の補足で撃たれているかも知れません。

放射線照射とマイクロ波照射がダブルで来ているかも知れません。

体内からは、広島と長崎の爆弾で出るセシウム137が出ています。

これを考えるともう何をされているかの見当がだいたいついてきます。

言葉の暴力の前例のない卑劣さも足立区民一丸となってスマートダストの盗撮と放射線犯罪に

加わっているように悪い方悪い方に人が作った技術や発明が使われていていかに人間が

恐ろしい生き物か分かります。

人体実験の歴史は古くかつて日本も物凄い事をしてきています。

アメリカも民間人の赤ん坊にまで長年放射線照射の人体実験を行いCIAが内部告発をしています。

キューバのマイクロ波照射は、有名ですが日本では、そのような内容の事実を一切報道せず

あたかもそのような技術が存在しないかのように加害者組織やマスコミと協力して被害を訴えている人間を統合失調症に仕立ててきます。

海外では、幾つかの州でこの犯罪が認められ法律が出来ていますしマスコミが報道して

被害に遭っている方達が大きな団体を作っていますが日本では、まず無理です。

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました