【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

ATOMTEXにのスマートダストに無線通信の遠隔操作で主電源を切られる。

ATOMTEXにのスマートダストに無線通信の遠隔操作で主電源を切られる。 参考画像 国内の話題

ATOMTEX電源を入れると私の体内のスマートダストとATOMTEXに付けられたスマートダストとがワイヤレス通信をして認証が行われて私に放射線照射が始まります。

ATOMTEXに私が触れた時が放射線照射の瞬間なので映像が歪んでいます。

ATOMTEX表面に一見すると傷や埃やゴミのような白い物が幾つか付着していますがこれがモート(粒)です。粒の中にカメラのレンズとセンサーが入っていて​​盗撮器と放射線照射とガイガーカウンターの乗っ取りの為に設置されています。

ATOMTEX表面に付いたモート(粒)の形が丸から斜めの線に変化していますがこれは、私に対する放射線照射の形を表しています。切り替わっているのは、私にまんべんなく放射線を当てる為照射指示を変え照射の角度を変えています

ATOMTEX電源を入れると外部からATOMTEXのスマートダスト(カメラ一体型小型通信機器)に無線の遠隔操作をして主電源を切ってきます。

危険値の音で分かりますが、500mSv/hや1Sv/hを私に照射していて線量が高く下げきれず電源を切るしか

なかったはずです。

本体は、無線通信と電離放射線の強い電磁波で数値が出る枠が歪んでいます。

電池交換しょうとすると電源を入れてきたりまた電源を切ったりの嫌がらせが

繰り返されますがこの時、私には、自分自身の身体のスマートダストからも

ATOMTEXや棚に設置されたスマートダストからも至近距離で放射線照射が行われ一時停止すると

自分の指が粒子で覆われています。

電池は、切れていませんし壊れていません。加害を行っている人間がコメントで「ワンパターンで

わざとらしくて飽きた、変えろ」と送って来ていたので嫌がらせなのですが私は、加害組織の

人間に見せる為に動画投稿をしていませんしその方達のようにゲーム感覚では、ありません。

1年近く外に出れず入浴もしていません。トイレの便座にまで盗撮目的でスマートダストが設置されわざとらしいの意味の大きさが違います。

何度も電源を切られたりしてその後15.0mSv/h➡11.2mSv/h➡0.05μSv/h➡0.54μSv/h

この間も指やガイガーカウンターは、強い電磁波で揺れて波打って細かい赤い粒子が出ています。

0.05μSv/hなどの低線量に改ざんしていますが危険値のブザーマークが数値右上に出続けています。

電池をかざしてみると00.5μSv/hに、、

電源を入れ直すとやはり00.5μSv/hに、、

洗髪時は、外部の第三者がATOMTEXに付いているスマートダストに遠隔操作で数値の改ざんを行っています。0.05μSv/hなどの低線量に改ざんしていますが危険値のマークが数値右上に出続けています。

現在、私の体内には、スプリンクル・スマートダストが入っています。
食料品やシャワーなどから体内に入っています。

まだ、体内にあるものがスプリンクル・スマートダストかナノチップかスマートダストか細かい
種類やメーカーや型式まで分かりませんが確実に入っています。

それによって放射線照射が四方八方から行われ常に盗撮されトイレの便座にまで盗撮目的で
このチップが付いています。さらに盗撮や放射線照射は、教育者や建設会社や学生を中心に
裁き・リンチと言い一定時間ショー感覚でアプリで繋がるそうです。
そして、放射線犯罪を隠すために遠隔でガイガーカウンターのチップに
リモート操作
が行われ数値のの改ざんやパソコン乗っ取りが行われ思考盗聴や見たものまでデータ送信されています。

今、日本は、陰でスマートダストによる支配者と奴隷制度を作っています。​

私は、高校の担任に集団ストーカーテクノロジー犯罪のリスト上げられ16歳から現在の52歳まで
長年監視や盗撮、風評被害や放射線照射などの犯罪に巻き込まれてきました。

現在、足立区のほとんどの住民が私の放射線照射と盗撮を理解した上で自家用車や樹木や電気回路や
区道、外壁などに納得してスマートダスト設置して放射線照射の犯罪をアプリで楽しんでいます。

公安に家宅侵入されて何億単位で設置された自宅内外のスマートダストと

私の体内のスマートダストは、小型のワイヤレス微小電気機械センサーでネットワーク構築します。

そこにリモートで無線通信が行われデータが書きこまれスマートダストに送られた

​指示に沿って私の体内のスマートダストと認証が行われ放射線照射が始まる仕組みになっています。​

私の加害行為に使われているスマートダストは、近隣一帯にばら撒かれたスマートダストと私の体内に取り込まれたスマートダストがネットワーク構築して盗撮映像を配信してアプリで

多くの国民に視聴されています。

​トイレの便座や浴室ミラーにまで盗撮目的で設置されています。​

さらに、私の自宅は、常にある決まった場所から何年も365日24時間放射線を当てられています。

スマートダストを自宅内や外に大量にばら撒き私の体内のスマートダストとネットワーク構築

して放射線照射指示をデータ送信する事で常に四方八方から攻撃漏れがないように

私に放射線照射が行えます。
さらに、両目眼球のスマートダストによって見たもの全てがデータ送信されています。​

​体内のスマートダストによって思考盗聴も行われています。​

​​ガイガーカウンターに設置されたスマートダストに第三者が通信して数値の改ざんが行われています。​​

​これを行う事で放射線犯罪を隠蔽できるからです。​

この犯罪に巻き込まれた経緯は、16歳の高校の担任からでした。

​この放射線犯罪は、学校関係者のストレス解消の奴隷制度に​

よって始まっています。

例えば私に、嫌がらせの放射線照射などが行われる時「リンチの時間」「裁きの時間」と言って私の伊興中学校時代の同級生や現在の区内全域の学生達も現在の伊興中学校教員や私の担任だった伊興中学校教員のOBが繋がるそうです。私の映像が丸裸の状態でモニターに映ります。

​私は、竹ノ塚警察の町田さんに「警察には悪い事をしていないが他でやった」と放射線犯罪の理由を教えられています。​

​​法で裁けないが権力者に目を付けられたので放射線犯罪や盗撮や配信や家宅侵入や殺人を行っていいんだよと言う意味です。​​
これが、家宅侵入までされて自宅内至る所にばら撒かれている
目的は、私の人体実験のデータ収拾です。

更に盗撮目的と放射線照射をまんべんなく私に行う為と
ガイガーカウンターの数値の改ざんの為にここまで大量に
スマートダストがばら撒かれています。

自宅にはさらに、コバルト60やウランなどの放射線物質まで仕掛けてあり
24時間365日中性子線が私の自宅に照射されて軽い核分裂作用が起こり
高速中性子が発生しています。

スマートダストで体内のこのデータを測定しているはずです。

実際私の髪の毛と爪からセシウム137が出ています。

そして、放射線照射をされたレントゲンの裸の盗撮と監視を全国民に広め、
​​​​​​スマートダストによる支配者と奴隷制度をまず私で作っています。

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました