【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

BCGは新型コロナに無効か

BCGは新型コロナに無効か 参考画像 国内の話題

この動画はBCGが新型コロナに効くかどうかという問題を医師が専門的に最新論文を紹介して検討する学術的な内容です。陰謀論等ではなくコミュニティガイドラインを守って作成しています。5/13掲載最新文献を用いてCとBCGを解説。★サブチャンネル登録お願いいたします→https://www.youtube.com/channel/UCwCYWb0pT4K7GPXxl8qrkXw?sub_confirmation=1
◎Cが重くなる兆しの一つというSpO2の測定やパルスオキシメーターについてブログ解説しています→https://kanwa.tokyo/spo2
◎かんわいんちょーTwitterのフォローよろしくお願い申し上げます→https://twitter.com/shuichiotsu

★引用論文→https://jamanetwork.com/journals/jama/fullarticle/2766182?guestAccessKey=7335ec33-69e0-4d10-827c-0e43bdb83d6d&utm_source=silverchair&utm_medium=email&utm_campaign=article_alert-jama&utm_content=olf&utm_term=051320

◎苦しみが軽くなるメルマガ
→https://ameblo.us17.list-manage.com/subscribe/post?u=eebb8db4ee7115412a9b4e0f3&id=0a6938b360

★★★病気になったら早期緩和ケア外来へ★★★全国オンラインの「どこでも緩和」対応。詳細はこちらから。健康相談・人生会議も受け付けています。→https://kanwa.tokyo/taisyoukanjya

緩和ケア経験豊富な本物の医師が信頼できる緩和ケアや医療情報を発信します。ぜひチャンネル登録をお願い申し上げます→https://www.youtube.com/c/kanwa/?sub_confirmation=1 ご登録後、🔔のマークをタップし「すべて」を選択して頂くと新着動画をすぐお知らせできます。

緩和ケア医・大津秀一(東京都文京区目白台の診療所 https://kanwa.tokyo で緩和ケア外来をしています。オンライン相談<遠隔相談>で全国ご相談可能)

◎関連動画
コロナ自粛はいつ終わるか【科学的予測】
→https://www.youtube.com/watch?v=78Ljnb61SWU&feature=youtu.be

新型コロナウイルスについて4月末時点での状況を専門家に聞きました(前編・後編)
→https://www.youtube.com/watch?v=J_qa5ziZosA
→https://www.youtube.com/watch?v=iK0tPab7qsQ

【驚愕】内科医の僕が暴露します。
→https://www.youtube.com/watch?v=YxrrTcGXYpg&t=2s

早期緩和ケア大津秀一クリニック
https://kanwa.tokyo/

早期緩和ケア相談所
http://soukikanwa.jp/home/

アメーバオフィシャル
https://ameblo.jp/setakan/

早期緩和ケア外来Facebook
https://www.facebook.com/soukikanwa

早期からの緩和ケア医Twitter

#病気になったら早期緩和ケア外来
#全国オンラインどこでも緩和

【コメント】

  1. 皆さん、こんにちは。いつもご視聴ありがとうございます。再申請から1週間が経過しましたが、まだ結果は返って参りません。また結果が出たら皆様に報告したいと思っております。規制動画判定も以前より増えているような印象もあり、やはり一度削除を受けると違うのかもしれませんね。今日はBCGの続報をお送りしたいと思います。紹介したイスラエルの研究は参考になる内容だとは考えます。引き続き心身の調子に気をつけながら、乗り切って参りましょう!

  2. いつもありがとうございます。

    BCG仮説はあまり期待しない方が良さそうですね。
    しかしBCGの報道を見るたびにヨーロッパ等ではどうやって結核を予防しているのか疑問に思いますね

  3. 仮にBCGが有効となったら供給の点では大丈夫なんでしょうか?
    過去の報道ではBCGが取り合いに近い状態で、小児に回す分が不足気味との報道もあったような
    大人のエゴで子供の将来が奪われるようなことにならなければいいのですが

  4. 児玉龍彦博士(東大先端研がん代謝PT)の最近の抗体研究によると「日本人の非感染者の中にCOVID19と類似のウイルスの抗体を既に持っている人がいる」らしい。
    https://www.youtube.com/watch?v=8crwEQN_DbA  28:25 あたりから。
    サイエンス(米・独プレプリントのサマリ)にも「非感染者の30%にCOVID19に反応するヘルパー・キラーT細胞を持っている者がいる(ヒトコロナ感染歴か?)」というのが出てるらしいです。
    (BCGはマクロファージをブーストする?)

  5. 先生の解説はいつもコンパクトで要点がつかみやすい。ずっと“C”に関して情報を追っていましたが、もう先生のお話を聞いてればいいかな、という感じです。
    いつもありがとうございます。

  6. スペイン風邪の時にもBCGが効果有ったという論文が有るそうですね(笑)
    データや治験云々でもレムデシビルみたいな偽薬を出せるので資本家の暴走が
    虚偽の論文を仕立てるというケースも有ります。
    チェルノブイリカタストロフィーの件では英語中心の300の論文を各国言語の
    5200の論文を以って反論したケースも有りましたのでね。
    →結局、結果として
      ドイツにおける2019年コロナウイルス感染症の流行状況(日本語Wiki)
      COVID-19 pandemic in Germany(英語Wiki)
     でBCGしか考えられないという事ですね。
     別に研究して欲しい訳では無く 予防・治療 して欲しいので検体に
     なりたいと思っていなければ治験参加する訳でも無いです。

    現状は
    アビガン・イベルメクチン・ナファモスタット・麻黄湯・清肺排毒湯
    でしょうね。ウィルス派生が1500種以上(S型・L型の総和かどうか不明)という
    事や「忘れ易い」という事も有るため。
    →麻黄湯のウィルス抑制・サイトカインストーム抑制は先の順天堂大学の
     「パンデミックに挑む」のインフルエンザ治療の件を参照。
    →ナファモスタットはバットウーマンの石正麗氏が作った「人に入り込む突起」
     を持つウィルスに対して「突起の抑制」をする模様です、→東大の記事。

  7. BCGに関しては株の違いとかも言われていませんでしたっけ? 日本株が最強だとか。イスラエルはどんな株を使用しているんでしょうか?

  8. BCG打ってますが免疫抗体は落ちてる。結核患者近くにいないから2段階ツベルクリン検査で抗体の活性化をしておくべきかな。
    妊婦が一番怖い風疹ですが、ワクチン打っていても適度に病原体にさらされてなければ抗体は、やがて消えてしまうんですよ~。
    イスラエルでBCGの有効性がないのって、日本株を接種して無いからでは?

  9. 最近HLAも出てきていますし、厚労省の抗体検査で2019年の検体から新型コロナの抗体が見つかったとの報道もありました。厚労省は「あれは偽陽性」という判断のようですが、ひょっとしたら新型コロナは「新型」でない可能性もあります。ようやく終息期を迎えつつあるようなので、これからは落ち着いて研究結果を待ちたいと思っています。

  10. ?? オーストリア? オーストラリア?

タイトルとURLをコピーしました