【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

NHKスペシャルパンデミック 激動の世界(7)「問われるリーダーたちの決断」国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されてから1年あまり。11都府県には2度目の緊急事態宣言が発出されたが、感染拡大は続いている。一方“第3波”への対応をめぐっては国と自治体トップとの間で「役割」と「責任」を押し付けあうような事態も起きている。2021年1月13日

NHKスペシャルパンデミック 激動の世界(7)「問われるリーダーたちの決断」国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されてから1年あまり。11都府県には2度目の緊急事態宣言が発出されたが、感染拡大は続いている。一方“第3波”への対応をめぐっては国と自治体トップとの間で「役割」と「責任」を押し付けあうような事態も起きている。2021年1月13日 参考画像 国内の話題

NHKスペシャル パンデミック 激動の世界(7)「問われるリーダーたちの決断」国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されてから1年あまり。11都府県には2度目の緊急事態宣言が発出されたが、感染拡大は続いている。一方“第3波”への対応をめぐっては国と自治体トップとの間で「役割」と「責任」を押し付けあうような事態も起きている。2021年1月13日

国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されてから1年あまり。11都府県には2度目の緊急事態宣言が発出されたが、感染拡大は続いている。一方“第3波”への対応をめぐっては国と自治体トップとの間で「役割」と「責任」を押し付けあうような事態も起きている。
感染症の脅威から私たちの命や暮らしを、誰がどう守るのか。国や自治体が取るべきリーダーシップとは。現場の密着ルポと独占インタを交え伝える。
NHKスペシャルパンデミック 激動の世界(7)「問われるリーダーたちの決断」国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されてから1年あまり。11都府県には2度目の緊急事態宣言が発出されたが、感染拡大は続いている。一方“第3波”への対応をめぐっては国と自治体トップとの間で「役割」と「責任」を押し付けあうような事態も起きている。https://www.nhk.jp/p/special/ts/2NY2QQLPM3/episode/te/PNNKXVXY1N/

【新型コロナウイルス 格闘の証言】パンデミック 激動の世界(7)「問われるリーダーたちの決断~ 未曾有の感染爆発の危機と向き合った最前線の医師や専門家、行政の責任者たちの証言。新型コロナウイルスの猛威にさらされた現場は、一体どんな事態に追い込まれ、どう命と向き合い、局面を打開しようとしたのか。https://www.nhk.or.jp/covid19-shogen/theme/theme6/442407.html
新型コロナウイルスの感染爆発によって世界や日本はどのような変革が迫られるのか。進行する危機と向き合いながら未来を展望していくシリーズ「パンデミック 激動の世界」。第7回は、“第3波”への対応を通して注目される「国と地方の関係」について考える。

国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されてから1年あまり。11都府県には2度目の緊急事態宣言が発出されたが、感染拡大は続いている。一方、“第3波”への対応をめぐっては、国と自治体トップとの間で「役割」と「責任」を押し付けあうような事態も起きている。感染症の脅威から私たちの命や暮らしを、誰がどう守るのか。国や自治体が取るべきリーダーシップとは。現場の密着ルポと独占インタを交え伝える。

NHKスペシャルパンデミック 激動の世界(7)「問われるリーダーたちの決断」国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されてから1年あまり。11都府県には2度目の緊急事態宣言が発出されたが、感染拡大は続いている。一方“第3波”への対応をめぐっては国と自治体トップとの間で「役割」と「責任」を押し付けあうような事態も起きている。https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2020111375SA000/?capid=sns002

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました