【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

新型コロナ診断のトランプ大統領が受けた抗体治療「抗体カクテル」とは 具体的な効果、副作用、値段を解説

新型コロナ診断のトランプ大統領が受けた抗体治療「抗体カクテル」とは 具体的な効果、副作用、値段を解説 参考画像 アメリカ

新型コロナになったトランプ氏がすぐに受けたと報じられるリジェネロン社の抗体治療はどんな治療なのか、その効果はどこまでわかっているのか、値段は? 医師がわかりやすく解説しました。医療の正しい情報を医師が専門的に解説する学術的な内容です。コミュニティガイドラインを守って作成しています。

※参考記事
・引用した日本語記事→https://www.afpbb.com/articles/-/3307988
・regeneron社のプレスリリース
→https://investor.regeneron.com/news-releases/news-release-details/regenerons-regn-cov2-antibody-cocktail-reduced-viral-levels-and/
・株価の上昇を報じる記事
→https://www.reuters.com/article/us-health-coronavirus-usa-trump-treatmen-idUSKBN26N3CL
・アナリストの値段予想
→https://www.barrons.com/articles/regeneron-covid-19-antibody-cocktail-profit-downgrade-roche-deal-51597930507

★関連動画
→https://www.youtube.com/watch?v=powP-_9zx8g
→https://www.youtube.com/watch?v=oSYIj42C2f0
→https://www.youtube.com/watch?v=nWW-JPMJkn4

★緩和ケア経験豊富な本物の医師が信頼できる緩和ケアや医療情報を発信します。ぜひチャンネル登録をお願い申し上げます→https://www.youtube.com/c/kanwa/?sub_confirmation=1 ご登録後、🔔のマークをタップし「すべて」を選択して頂くと新着動画をすぐお知らせできます。

★サブチャンネル登録お願いいたします→https://www.youtube.com/channel/UCwCYWb0pT4K7GPXxl8qrkXw?sub_confirmation=1

◎Cが重くなる兆しの一つというSpO2の測定やパルスオキシメーターについてブログ解説しています→https://kanwa.tokyo/spo2

◎ビタミンDと重症化などとの関連についてはこちら
→https://kanwa.tokyo/covid19-vitamine-d

◎かんわいんちょーTwitterのフォローよろしくお願い申し上げます→https://twitter.com/shuichiotsu

◎苦しみが軽くなるメルマガ
→https://ameblo.us17.list-manage.com/subscribe/post?u=eebb8db4ee7115412a9b4e0f3&id=0a6938b360

★★★病気になったら早期緩和ケア外来へ★★★全国オンラインの「どこでも緩和」対応。詳細はこちらから。健康相談・人生会議も受け付けています。→https://kanwa.tokyo/taisyoukanjya

緩和ケア医・大津秀一(東京都文京区目白台の診療所 https://kanwa.tokyo で緩和ケア外来をしています。オンライン相談<遠隔相談>で全国ご相談可能)

早期緩和ケア大津秀一クリニック
https://kanwa.tokyo/

早期緩和ケア相談所
http://soukikanwa.jp/home/

アメーバオフィシャル
https://ameblo.jp/setakan/

早期緩和ケア外来Facebook
https://www.facebook.com/soukikanwa

早期からの緩和ケア医Twitter

#病気になったら早期緩和ケア外来
#全国オンラインどこでも緩和
#ウィズコロナ

【コメント】

  1. 蛇に噛まれた後に打つ血清みたいなものですかね?

  2. 大統領自ら実験材料を希望するとは度胸があると言うべきか蛮勇と言うべきか、またぞろ陰謀論にはおいしいネタを提供している見たいです。自分としてはトランプ大統領の頭髪の行方が気になります。(新治療法が薄〇防止に効果があるか気になります。)

  3. 私が現地でニュースを見る限りこれほど情報量は取れませんでした、多分語学力の問題もありますがいくつかのことも始めて聞きました、本当に解りやすく解説していただきありがとうございます。でもトランプ大統領の医療チームが初期の段階で抗体治療を取り入れたことは、それだけトランプ大統領の様態が思わしくなかったというのが本当のところではないでしょうか。CNNのニュースだったと思いますが、トランプ大統領の退院が明日か明後日になるのではないかと言っていました。このことからも抗体治療がこの先注目されていきますね。

  4. 投薬の是非はわからんが取り敢へずは大統領には回復してもらひたい。

  5. クロロキンがダメだったし、弟さんも亡くなってるし、新たな決定的な物を求めるような人だし…
    効いてるからよかったけど

    お疲れ様です

  6. 医療チームも責任重大ですね。

  7. 05:52
    06:08
    04:37 So Nice 💘💘💘💘💘

  8. VIP中のVIPで認可が降りていない薬を投薬している。何だか成否どちらにせよ数年後にハリウッド映画になりそうな状況ですね!!いずれにせよ無事を祈っています。
    こういう題材も取り扱って下さって大変助かります。お忙しいとは思いますが、体調にお気をつけてご活躍下さいmm

  9. トランプ勇者ていうか無謀だ、でもやらねばならぬ、世界がトランプ復活を待ち望んでいる。回復してほしい。

  10. 米国大統領の健康状態というのは通常国家機密で公開することは無いように聴いていました。池上彰&佐藤優「新リーダー論」で尾籠な話で恐縮ですが日本に来日した場合にはトイレの排せつ物もホテルの通常の下水処理はせずに回収するそうです。Cだからという訳でも無いと思いますが今回かなり情報がオープンだと思います。米国内でも認証していない処方までするのは緊急度なのかT大統領の意思も反映されているのか何とも言えませんが、アビガンの処方の様にも見受けられ案でもあり状態の気がしてきました。T大統領というとヒドロキシクロロキンですが、手のひら返しであれはダメだにならない事を祈りたいものです。亡命された中国某女性博士の話も全く話題に上らなくなっているようです。

タイトルとURLをコピーしました