【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

中国北京市、「新型コロナひょう」が話題に

中国北京市、「新型コロナひょう」が話題に 参考画像 中国

中国北京市気象局は6月25日午後、雷注意報を発令し、市内一部の地域で激しい雨や強い風に見舞われると注意喚起をした。午後3時以降、北京市民は、中国版ツイッターの微博に次々と写真や動画を投稿し、雨とともにひょうも降ったとした。ネットユーザーが撮った写真では、ひょうの形が中共ウイルス(新型コロナウイルス)に酷似したため、話題となった。

【コメント】

  1. コロナって太陽って意味なのに悪いものっていうイメージになってしまってる…

  2. ただの大きい氷なのに神のうんたらかんたら語ってるやつ痛すぎ

  3. ひゃひゃひゃひゃひゃひゃ

  4. 今の中国は、まるで旧約聖書の ”十の災い” そのものだな!
    着々と全ての災いが揃い始めてる・・・。

  5. これも日本のマスゴミは報道しないつもりかな?

  6. コレ、モーニングスターだっけな?
    超マッチョなレザーマスクした黒人がチェーンくっつけて振り回す武器。

  7. コワすぎる、普通に中共そのものがコワイよ、災難は農民だけじゃないよ、中共人は感覚が麻痺してる、それが一番怖い。

  8. フロントガラス割れそう。
    そして中国なら拾って持ち帰る人居そう(笑)

  9. バッタ、疫病、特大のひょう・・・10の災いそのままですね
    水害もひどいですが、中国の本格的な雨季はこれからとのこと
    罰を受けるとしたら政治の責任を負う者達だけで良いのに・・・一般民衆の方の身が心配です

  10. 北京の緯度は、岩手県盛岡市の緯度と同じか…40゜

タイトルとURLをコピーしました