【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

新型コロナ ドイツ フランス で ロックダウン 春よりも感染が増加傾向 NYダウ -943.24ドル 暴落 選挙戦にらみ続く駆け引き

新型コロナ ドイツ フランス で ロックダウン 春よりも感染が増加傾向 NYダウ -943.24ドル 暴落 選挙戦にらみ続く駆け引き 参考画像 その他外国

みなさんこんにちは。去年の冬から、新型コロナウイルスに関して、
動画を作成してきました。4月ごろから、バン傾向にあり、
中国、韓国系経済動画も一時は収益取り消しがあり、
何度も心が折れました。何とか続けておりますが。
一時は30万再生、10万再生、15万再生まで行きましたが、
収益取り消し以来、動画を削除し、そこから急激に再生数が落ち、
何とか、1万再生まで戻りましたが、再びコロナでバン。
そこから現在は200再生まで低下しています。
再生回数と、おすすめ動画は関連性が高く、以前は、検索ワード
上位に来ていましたが、現在は動画をアップした瞬間ですら、
上位には来ません。なかなか苦しい状態ですが、
いつもコメントいただき、ご覧いただきありがとうございます。
最近、年齢制限がかかると、メールがやってきています。
新しい規定が出来ているのでしょう。
米選挙戦で、一部の陣営に不利な条件は、
アメリカの広告に載らないなどの報道がありました。
規定やルールは大事で、はずしてはいけないですが、
スポンサーだけをおもんばかっていては、オールドメディアと
変わることなく、同じ道をただるような危惧もありますし、
自由度は担保できません。正しい規制は必要ですが、
一方だけに有利な条件というのは、問題があり、
著作権保護などの、問題は解決しないのに、
と思い、不満を漏らしてみました。
今後、時間があるときに、動画の再アップを
行いたいと思います。さて今日は、最近再び、
猛威を振るってきた、新型コロナウイルスについて。
28日報道。共同通信。イタリア政府は27日、
新型コロナウイルスの感染者が前日から2万1994人増え、
累計56万人を超えたと発表しました。
いちにちの新規感染としては過去最多。
新たな死者は221人で、累計で約3万7千人に上っています。
いちにちの死者が200人を超えたのは5月以来。
感染再拡大を受けてコンテ首相は新たな首相令を出し、
26日からレストランなど飲食店の午後6時以降の営業を禁止。
北部ミラノやトリノでは制限強化への抗議デモも起きた。
厳しい規制を避け独自路線を取る北欧スウェーデンの保健当局は23日、
新たに1870人の感染を確認しました。
同国での1日の確認者数としては過去最多。
ということで、春には、呼吸器の不足から、
アービトラージを行っていた、イタリアですが、
呼吸器は、確保できたのでしょうか。
イタリアは、EUから財政再建を厳しく迫られていた
経緯から、医療も削減傾向だったところに、
新型コロナウイルスが流行しました。
昨年からすでに流行があったなどの報道が
一部ありましたが、中国のプロパガンダだったのでしょうか。
全く話を聞かなくなりました。
イタリア発のコロナウイルスのお話。
数日前ですが、フランスでも、感染が拡大していたようです。
フランスで25日、過去24時間の新型コロナウイルス感染者数が
過去最多の5万2010人となり、前日の4万5422人に続いて
記録を更新しました。保険省が25日、声明で明らかにしました。
これで、累計感染者数は113万8507人となり、
スペインとアルゼンチンを抜いて世界で5番目に感染の多い国となりました。
過去3日間の感染者数は13万9000人と、
3月半ばから5月半ばまでのロックダウン、封鎖期間中の
13万2000人を上回っています。過去24時間の死者は116人
前日は137人、累計は3万4761人となりました。
全土で行われている大規模検査での陽性率は17%、
前日は16%、1カ月前は7%前後でした。
フランスではここ数週間、近隣の英国、スペイン、
イタリアなど多くの欧州諸国同様、感染第2波が発生しています。
ということで、広がりを見せています。
冬になれば、感染拡大することはわかっていましたが、
もうこの段階で。このウイルス、年中いますよね。
進化も早いだろうし、派生はすでにみつかっているようですし。
そのうえ、抗体の消失は早い段階から言われていました。
ただ、今日思ったことは、日本ではそれほどではないのはなぜ。
というより、アジアではヨーロッパ程、酷い国が少ないのはなぜ?。
アジアではやはり人口や、公衆衛生の面で、インドの感染者が多いですね。
中国はまともな数字を出すはずがないので、パス。
しかし、モンゴルなどで、爆発的にとは聞かないので、
モンゴロイドは比較的少ない印象を受けますね。
そういったウイルスなのか。もともとが、南アフリカ由来の
コロナウイルスなので、なんとなく嫌な想像をしてしまいますよね。
これから、再び、欧州では厳しい状態となりそうですし、
アメリカは、おさまる気配がありません。各国経済のために、
ロックダウンはできるだけ行いたくないと思いますし、
ワクチンが出来ても、6か月で抗体が消失傾向だとのことで、
儲かるワクチン製造会社はいいですが、アメリカだと、
保険も問題ですし、摂取しても、わからない副作用や、
効くかどうかもわからないけれど、前のめりになっているので、
いかんともしがたいですね。医療崩壊だけは避けたいところですが、
経営不振で廃業している病院も数件出ていますので、
何とかトラベルに費やさずに医療に振り分けてほしいと
思ったところです。ただ、無意味に病院にあつまっていたから、
経営が成り立っていたのかと考えた場合、複雑ですね。
現在の感染者は4390万人で、亡くなったかたが117万人なので、
2.66%です。やはりインフルエンザと比べると、高いですね。
感染後タイムラグがあるので、さらに上がります。
インフルエンザが0.1%未満と言われているので、
非常に高いですね。
ロックダウンが行われると、やはり経済に
打撃を受けることになりますので、なるべくなら避けたいと
思っていることだと思います。最近、少しですが、
株価にも影響を与えている様子です。
しかし、あまり、日本株には思った以上に影響が少ないです。
アメリカ株が急落でも、日本株は下がらず、
アメリカ株が少し戻したときについていくよくわからない
スタンスで、アメリカの景気の方がいいにもかかわらず、
日本株が非常に強いと感じるところです。
マザーズは本当に、上げすぎました。
景気が良かった時よりも上がっているので、
まさに一つのバブルだったのではないかと思います。
これは、2012年や2015年と比べると、考えられない動きです。
アメリカ株がそれほど下がっていないにもかかわらず、
倍返しを食らっていた日本株が乖離しています。
そんなにいいはずがないことは、決算を見ればわかります。
未来はいいかもしれませんが、去年の今頃と比べても、
はるかに景気見通しが落ちている今、米中対立が
激しくなっていくであろう今のほうが景気見通しが明るい
はずがないのですが、マザーズと一緒で、上がるから買う、
買うから上がる。アップルもそうでしたね。マイクロソフトも、
グーグル、アルファベットも。しかし、独占禁止や、
分割などといった話も出てきていますので、
ハイテク株の異常状態も徐々に落ち着きを見せるのかと思います。
中国は最近、外貨準備は大丈夫かという話が出てきております。
債権が中心で保有なので、外貨準備もほとんどないのではないか
などという話も出てきていますし、洪水被害で、食糧需給が
苦しくなっています。消費者物価はインフレ、製造業はデフレ
といったいびつさも常態化してきております。食料は、
世界的なバッタ被害もあり、価格も心配です。
三峡ダムもいまだに174メートルの危険水域だという情報も
出ていますので、今後、疫病についても、
気になるところです。また、バイデン氏の息子のパソコンから、
怪しい画像や、バイデン氏のスキャンダルに関するメールなども
出てきていることをジュリアーニ氏が発表しています。
本当に、大丈夫なんでしょうか、米国は。

【コメント】

  1. 大変そうですね。(泣)確かに最近登録者数に比して再生回数が少ないので心配していました。でもベルマークオンにして逃さない様に応援しています!!

  2. おいらは、このCHを応援するにゃん。
    欧米、南米もひどい状況みたいだよね。NZ、AU、日本を含む亜(印は別にして)ははなんとかこらえてるね。中東、アフリカの様子はあんまし最近聞かないけど、イランもひどいっぽ。世界系座の行方は黄から赤信号になっちゃいそーでコワいな。目下の注目はやっぱ米選挙、寅さん、負けるなよー。

  3. 日本てコロナより、大阪都構想のほうがヤバそう~!😷
    可決したら全国に波及しそうやし、橋下とかやがて総理に、菅や安倍も大概やたが 橋下はもっとタチ悪そう~!😷

タイトルとURLをコピーしました