【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

政府 新型コロナワクチン3億1000万回分確保見込み【Nスタ】

政府 新型コロナワクチン3億1000万回分確保見込み【Nスタ】 参考画像 政府

0

菅総理は、新型コロナウイルスのワクチンについて“3億1000万回分を確保できる見込み”であることを、21日の国会で明らかにしました。

21日始まった参議院での代表質問で、野党側が取り上げたのは、やはりワクチンです。ワクチン確保の見通しを問われた菅総理は、アメリカ製薬大手ファイザー社と20日にワクチン供給について正式に契約したことに触れた上で、次のように答えました。

「昨日のファイザー社との最終契約により、全体として3億1000万回分を確保できる見込みです」(菅首相)

また、ワクチン接種の管理については「マイナンバーの活用も含め、効率的に接種記録を把握できる仕組みを検討する」考えを示しました。さらに、野党側からコロナ対策として全国を対象に現金の一律給付を再び行う考えがあるか問われたところ、菅総理は「再度の支給は考えていない」と答えました。

ワクチン接種を巡り、坂井官房副長官は、今年6月までに必要な量のワクチンを確保できるという見通しを示しました。

一方、21日午後、通常国会が始まり、初めて開かれた自民党各派閥の会合。そこには、ある異変が・・・
「派閥のいわば連絡会。こういうものは短時間で、しかも食事を伴わないで、できるだけ簡潔にやろうと、こういう申し合わせでございます」(石破派 鴨下一郎 事務総長)

各派閥は緊急事態宣言のもと、会食自粛が求められる中、「国会議員は国民の模範となるべき」として、会合での食事を取りやめました。自民党には週に一度、各派閥が結束確認のため、昼に集まり、弁当などを食べる「箱弁当」の文化がありますが、こうした事態に、ある議員は・・・
「一人で食べてもおいしくないよ。やっぱり派閥は、みんなで飯を食べないと」(自民 中堅議員)

国民に自粛を求める中、国会議員の意識も変わっていくのでしょうか。

(Nスタ 1月21日放送)

#新型コロナウイルス #新型コロナ #COVID19 #緊急事態宣言 #新型コロナワクチン #ワクチン #菅総理

▼TBS NEWS 公式サイト
https://news.tbs.co.jp/index.html

▼TBS NEWS 公式SNS  
 ◇Twitter   
  https://twitter.com/tbs_news?s=20 

 ◇Facebook   
  https://www.facebook.com/tbsnews

 ◇note   
  https://note.com/tbsnews

 ◇TikTok
  https://www.tiktok.com/@tbsnews?lang=ja

 ◇instagram   
  https://www.instagram.com/tbsnews_insta/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼TBSスクープ投稿
特ダネ動画を募集しています!
https://news.tbs.co.jp/newsi_sp/toukou/

【コメント】

タイトルとURLをコピーしました