【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

新型コロナ|日本発の薬に世界が注目。英政府が「画期的な発見」とコメント。

新型コロナ|日本発の薬に世界が注目。英政府が「画期的な発見」とコメント。 参考画像 政府

0

※YouTubeポリシーに準拠したご意見で書き込みをお願い申し上げます。不適切なご意見はご遠慮ください。ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

【メンバーシップお手続きURL】
https://www.youtube.com/channel/UC77ZfLyTydI70dfjDZONsIA/join

【サブチャンネルも登録お願いします】
https://www.youtube.com/channel/UCbrd6vLcjKgw5426AtLDdHA

#日本#英国#ニュース

【コメント】

  1. でも、海外でこうした話があがっても、日本では全く承認しない。されない。
    どうしてなのでしょうか?

  2. ワクチンもいいんだが治療剤が絶対に必要だと思う。季節性のインフルエンザを見ても明らか。

  3. また一つ良い知らせが届きました。
    これからAIとかに過去の医療データを解析させることによりいち早くAIと医療機関が対応して行って欲しいと思っています。

  4. トランプ大統領の話しを聞きたいです。

  5. 日本の医療機関(研究者)
    が有能ですから安心ですね。世界中コロナ感染で心配です。

  6. C狂が絡んでる製薬会社のは使いたくないなぁ…
    山○内製薬、藤○薬品、アス○ラ○ネカ…その他数社あったと思う…
    純粋な日本製ワクチンを求む!!!!!!

  7. 病院が対応出来なくなる恐れがある(つまり現状は何とか対応出来ている)と言っている英国、それに対し人口比2%の死者数で医療ひっ迫、崩壊の可能性を喚く日本の医師会、マスコミ等、どう考えても嘘。

  8. 抗リウマチ薬は基本的に過敏になった自己免疫システムを和らげる物、コロナで重篤化した患者の多くは肺に炎症を起こし自発呼吸が難しくなる、そのため酸素投与やエクモなどの代替肺機能機器で全身に酸素を行きわたらせる対処療法しか無かったが、唯一抗炎症作用のあるデキサメタゾン(ステロイド薬)で炎症を抑える事が可能だがステロイドはもろ刃の剣である、炎症を抑える代わりに病原微生物(細菌)感染を助長することもある、レムデシベルやイベルメクチン、アビガンなどと併用でトシリズマブ等の薬が有効な手段となって来る。アビガンとトシリズマブは日本が開発した薬剤でありこれが本当にコロナに効くのであれば快挙である、基礎研究を行わず他社のジェネリックしか造れな隣国とは格が違うのだよ。

  9. イベルメクチンは製薬会社儲からないからね。

  10. なぜリウマチの薬がコロナに効くのか素人には全く理解出来ません。( ゚□゚)💧

タイトルとURLをコピーしました