【油断大敵】収束にはまだ遠いです!

新型コロナの「指定感染症解除」こそが国民の命を守る!現役医師議員が加藤厚労大臣に緊急提言(2020年8月20日)

新型コロナの「指定感染症解除」こそが国民の命を守る!現役医師議員が加藤厚労大臣に緊急提言(2020年8月20日) 参考画像 加藤厚生労働大臣

【コメント】

  1. 枠組みの問題を追求してくださるのはありがたいです。

    4人家族
    父親の職場でコロナウイルス感染陽性が出て、父親が発熱してPCR検査実施したら陽性。
    続いて母親も発熱してPCR陽性。
    子供二人は症状なくて兄は陽性、妹は陰性。
    兄は入院して、妹は家で自由。
    妹に関して、PCR偽陰性と考えるほうが自然だし、無症候病原体保因者の兄の入院もただただ病床圧迫にしかならない。 全然整合性が取れてないです。非常にミクロな話ではありますが、今後そういうこと増えてくるのかと思うと気が重くなります。

  2. 正論だと思う

  3. 指定感染症の解除については、与党側から言い出すと、一部の野党やメディアからまた批判されてしまうので、野党側から提案していくのが良いと思う。

タイトルとURLをコピーしました